1. まとめトップ

実験などに使った懐かしの理科室にあるアイテム一覧

学校の中で独特の雰囲気をもつ理科室。これらのアイテムがそれをかもし出しているのかもしれません。ちょっとずつ更新します。

更新日: 2013年08月02日

mal195656さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 150001 view
お気に入り追加

まずは、どんな実験にも使える容器系のもの

絶対割っちゃうんで余分に用意しましょう。

定番中の定番ですね。

たまに居酒屋でビールとか入ってますよね。

まぁ200mlくらいあれば問題ないです。

三角あるなら丸もありでしょ。

ユリウス・リヒャルト・ペトリさんが発明したんでこの名前になったそうです。

ろうそく消すときにつかいました。これは底なしタイプ

他のガラス関係

ろ紙とセットで使います。

続いては最も目立つ標本関係

いろんな種類があるので必要に応じて選んで下さい。

背景がコンクリートのせいか少しオシャレにも見えます。

苦手すぎるので画像は割愛です。

次は薬品系

ジャガイモにでんぷんが入っているのはあまりにも有名です。

なかなかの頻出回数です。

塩酸とよくセットででてきました。混ぜると危険。

出典meddic.jp

水酸化カルシウムと混ぜて、丸底フラスコを逆さにして。
だいぶ理科室っぽくなってきました。

微生物や植物の観察にレンズ関係

どうせ買うならかっこいいのがいいですね。

こいつの名前忘れやすいです。

さらに忘れやすいプレパラートの上にのっけるものです。

光集めて紙焦がしましたよね。

紙シリーズ

ちょっとこのパッケージシャレてますね。

1 2 3





デザイナーやってます。
将来は家全体をデザイン、作れるようになりたいので生活に関することいろいろまとめようと思います。

サッカーも大好きです。