1. まとめトップ

知らないほうがいいかもしれないキャバクラの裏事情

キャバクラの裏事情を実際に聞いた話からまとめた。信じるか信じないかは(ry

更新日: 2013年09月09日

48 お気に入り 254443 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gakushi23さん

▼客と付き合うことはあるのか

キャバ嬢に貢ぐ人の中には本気で嬢と付き合いたい者もいるだろう。
実際はどうなのか知り合いに聞いてみたところ、あり3割、なし7割といったところだった。

なお、貢ぐ額が多いほどそれが好意に代わるかといえばそうではなく、結局は顔や性格だという意見が多かった。

逆にどんなにかっこよくても客として出会った段階で付き合うことはないという人も居た。
長くやっている人ほどそういう傾向があり、客が諭吉にしか見えないという人も。

▼送ったプレゼント、どこへゆく

よく聞く話が、複数の客に同じプレゼントをねだり、一個残してあとは売るというパターン。
実際は売りはしないが殆ど使わない場合が多いとのこと。
装飾品はその客が来た時に付けていなければならないため、面倒くさく好まれない。
意外に人気のあった贈り物は地方限定のお菓子など。

▼普段は何しているのか

土地によると思うが、調べた店では学生もしくは専業が多数。
一部で昼のバイト、主婦もいた。子供がいる人も結構多い。

▼迷惑行為は出禁

夜の業界というのはとにかく横のつながりが強い。
そのためどこかの店でやらかすと、その情報は広く共有される。
最悪その界隈のクラブには出入りできなくなることも。

迷惑行為の例
ストーカー
おさわり
酔って暴れる等
キャバクラは女性と酒を飲む場所であってそれ以外の何者でもないとわきまえよう。

▼アフター、同伴はマジめんどい

簡単に説明するとアフターは店が終わった後、同伴は出勤前に食事やカラオケなどを行うこと。
必死な人をのぞけば、大抵は客側から持ちかけることが多いのではないだろうか。
営業の一環なので仕方ないとしながらも、心底めんどいと感じる人多数。

▼メールも営業の一環

おはようメールから始まり、おやすみメールまでマメに送ってくる嬢もいるだろう。
その意図は自分の存在を常に植え付け、店に来てもらおうというもの。
恋愛感情など皆無に等しいので勘違いに注意。
文面は大抵コピペで使いまわされている。

1