1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ぞくぞく登場!3Dプリンター用データ共有サイトがアツい

3Dプリンターの登場に伴い、3Dプリンターで出力するためのCADデータを提供するサービスが登場しはじめている。様々なコンセプトのデータ共有サイトから、お気に入りのデータを見つけて、プリントアウトしてみよう。

更新日: 2013年08月03日

121 お気に入り 155798 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

http://www.thingiverse.com/
Makerbot社が提供する、3Dプリンターデータ共有サイト。様々なジャンルのデータがたくさん投稿されている。また投稿されているデータは多岐にわたり、世界の3Dプリンターデータ共有サイトの代表的存在。もちろんMaketbot社製以外の3Dプリンターでも出力できる。投稿できるファイルフォーマットも多種に対応。このサイトを見ていると、きっと3Dプリンターが欲しくなるはず!

http://www.3d-caddata.com/
日本発の3Dプリンター用データ共有サイト。投稿されているデータはSTL限定なので、そのままデータをダウンロードしたら、データ変換することなく簡単にプリントアウトできる。シンプルで作成しやすいデータがたくさんるので、3Dプリンター入門者には最適。
データ投稿者は、無料でのデータ投稿の他にも、Gumroad連携による有料データの登録/販売にも対応している。

http://cubify.com/
大手3Dプリンターメーカーの、3D Systems社が製造販売する、パーソナルユースプリンター「Cube」ユーザーをターゲットとした3Dプリンターデータ共有サイト。ブラウザ上で簡単にモデリングできる機能を提供するなど、初心者にもうれしいサービスがいっぱい。

http://www.shapeways.com/
3Dプリンターで作られた製品の売買の他、3Dデータ自体の売買や、データの出力代行等ができる。
最近国内でも同様のビジネスモデルのサービスが続々と登場している。
様々なマテリアルにも対応しており、最近では金メッキにも対応。クオリティの高いアクセサリー等の出力販売等も行っている。

1