1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

運命の人じゃない…AKB卒業した篠田麻里子が封印した過去の恋

2013年7月22日にAKB48を卒業した篠田麻里子さん。活動中は恋愛禁止でしたが、卒業後出演した番組でプロデューサーの秋元康氏が、篠田さんが「運命の人じゃない」と過去に封印した恋があったことをコメント。マリコ様の禁断の恋についてまとめました。

更新日: 2013年08月04日

73 お気に入り 269080 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

AKB48を卒業した篠田麻里子さん

7年半におよぶAKBの活動を終えた篠田さん

福岡 ヤフオク!ドームで行われた卒業セレモニーを経て、“原点”の同劇場で丸7年半におよぶ活動に終止符を打った

その篠田さんが卒業後に出演した番組で、AKBプロデューサーの秋元康さんから過去に封印した恋愛があったことをあかされる

卒業後にトーク番組に出演

鶴瓶の口からは「あの子は本当に強力な意志の強さを持っている」という秋元の言葉

プロデューサーの秋元氏が篠田さんの過去の恋愛をあかす展開に

「19歳でこの世界に入って、20歳という一番楽しい時期に出会った好きになった男の人を、『私は夢を叶えるまでは、この人は運命の人じゃない』と自分の意志を貫いた」

「自分の意志を貫くために、好きになった人でもそう思える意志の強さを持っている」

これを受け篠田は、「卒業したから、これからはいい人とも出会いたいな」と語り、恋愛にも前向きな様子

卒業して晴れて恋愛解禁となった篠田さん、卒業時には相手はいないとするも結婚は32歳までにしたいとの希望も

恋愛は解禁になりますが?「それ言われると思ってました(笑)。とりあえず、まだ恋愛する気にならないので徐々に」

恋愛はまだとするも、結婚願望を語る篠田さん

さらに「(結婚は)32歳に。自分を持っていて引っ張ってくれる強い男性。私が強めなので、甘えられるような」と乙女心も

恋愛が卒業で解禁されるが、「32歳までに結婚したいけど、まだ恋愛する気にならない」と笑顔

「ゆっくり自分らしく大人の階段を上がっていきたい」と篠田麻里子が新たな一歩を踏み出した

秋元氏があかした篠田さんの過去の恋。晴れて恋愛解禁となった今、運命の人との出会いがこれからの篠田さんに訪れるはずです。

参考リンク

関連まとめ

1 2