1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

fujiwara1054さん

自治会の消火訓練の準備中に10人がやけどを負った

4日午前6時40分頃、滋賀県東近江市小脇町のグラウンドで行われていた自治会の消火訓練中に火が飛び散り、計10人がやけどを負った。

近くにいた6歳と8歳の女児と消防団の男性(50)が全身にやけどを負い重傷

他の7人は軽傷

火が弱く…アルコールを継ぎ足したら周囲に飛び散った

グラウンドにはラジオ体操に参加した小学生を含め地元住民ら約150人が集まっていた。

鉄製の容器(縦60センチ、横90センチ、深さ20センチ)にアルコールを入れ、付いた火を消火器で消す訓練を行う予定だった。

オイルパンにアルコールを入れて点火した際、火の勢いが弱かったため、火が付いた状態のままアルコールをつぎ足したところ、火が周囲に飛び散り、女児らの衣服などに燃え移ったという。

重傷の女児らは参加者の前列で、オイルパンからは3~4メートルの距離にいた。火だるま状態になり、住民らが水を掛け、消火した。

おいおい、燃料継ぎ足しは絶対にやっちゃいけないって注意書有るだろう。。。 <消火訓練で女児ら3人重傷=アルコール飛散、計10人やけど―滋賀> news.nicovideo.jp/watch/nw715476 #niconews

滋賀で、消火訓練でアルコールを注ぎ足し、飛び散って大火傷…小学校の理科の実験で目に見えにくいから危険だって習ったよな…

火がついたままアルコールを足しちゃイカンだろ!>消火訓練中、2女児ら全身やけど 滋賀、10人重軽傷 - 朝日新聞デジタル (asahi.com) t.asahi.com/c00m

東近江の消火訓練で女児大火傷のニュースわりと大きいニュースになってら。現場に落ちてる髪の毛の束が生々しい…

消火訓練中、2女児ら全身やけど 滋賀、10人重軽傷headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-…この消防団員は軽率だった。火が弱いのならそれでいけば良かった。訓練だからと言って子供や老人が集まる中でそんな大きな火が必要な訳がない。ましてや女の子。火傷の後が残らなければ良いが…

1