1. まとめトップ

ブロンコビリーでバイトが冷蔵庫に入った件→閉店→絶望の賠償請求へ

ブロンコビリーのバイト店員がツイッター上で冷蔵庫に入った写真をアップロードし炎上した事件に新たな展開

更新日: 2013年08月12日

0 お気に入り 11493 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tw3dsさん

店舗退店に関するお知らせ

当社は、平成 25 年8月 12 日開催の臨時取締役会において、
店舗退店を決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。


1....店舗退店の理由 店舗退店の理由
この度「ブロンコビリー足立梅島店(東京都)」に勤務するアルバイト従業員が、店舗内で不適切
な行為を行った画像をインターネット上に公開していることが、8月6日に判明いたしました。
本件が判明いたしました8月6日より休業し、当該アルバイト従業員を解雇、また徹底した店舗
清掃・衛生を通じて従業員の再教育をして再開のための準備をしてまいりました。
しかしながら、弊社の企業理念にある「おいしい料理と気持ちよいサービス、清潔で楽しい店づ
くりを通じて心地よいひとときを提供する」使命と、お取引先様等のご支援をいただきながらこの
使命の実現に取り組み続けている全社・全従業員の努力に反した責任は重く、当該店舗がこのまま
営業再開することは許されないと判断し、退店を決定いたしました。

お客様及び関係各位に多大なご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
この度の事態が発生いたしましたことをこの一店舗の事象と捉えず、全社の問題として厳粛に受
け止めて、教育及び指導を徹底し、全従業員一丸となって信頼回復に努めて参ります。
なお、不適切な行為を行ったアルバイト従業員に対し、本件に関する損害賠償の請求についても
検討しております。

2.今後の見通し
本店舗退店に伴う業績の影響につきましては、現在精査中であり、必要とされる場合は確定次第
お知らせいたします。

関東や東海地方にステーキレストランを展開するブロンコビリー(名古屋市名東区)は6日、東京都足立区の店舗で働く男性アルバイト店員(18)がキッチンの冷凍庫に入り、別のアルバイト店員(18)が写真を撮ってツイッターに掲載していたと明らかにし、ホームページで謝罪した。

 同社はこの店舗の6日の営業を中止し、冷凍庫内の食材を廃棄。店内を消毒して7日に再開する予定。

 ブロンコビリーによると、写真は5日午後11時前に撮影された。6日朝に客の指摘で発覚。ツイッターのアカウントは既に削除されていたが、撮影した店員から「悪ふざけしました」と謝罪の電話があったという。

1