1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

長岡まつり大花火のラスト『光のメッセージ』が感動的で泣ける

日本3大花火大会の1つである長岡の花火大会(新潟県)では、花火大会の終了後に花火師へ感謝の気持ちを示して、観客がライトを振るのですが、コレが凄く感動的。是非とも全国の花火大会でやって頂きたい!

更新日: 2013年08月31日

297 お気に入り 111466 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aut720さん

日本3大花火大会の1つ『長岡の大花火』

凄いだけじゃなく、ラストが感動の花火大会

新潟県長岡市の花火大会。日本3大花火大会の1つで、名物の『正3尺玉』や『復興祈願花火フェニックス』で有名

花火の凄さだけでなく『日本一マナーの良い花火大会』を目指して、行なっている様々な取り組みも素晴らしい

ボランティアによる徹底した清掃など
紹介するラストシーンも素晴らしいマナーの1つ

ラストは見物客が花火師に光のお礼

映像で伝わりづらいが、実際に見ると感動モノ
是非、他の花火大会でもやって頂きたい!

花火大会が終わると、打上げ現場にいる花火師さん達に、会場のアナウンスに合わせて、ペンライトなどの光るものでお礼の気持ちを送ります(光のメッセージ)。 川西と川東、両方でやるからお互いのきれいな光が見えて、花火とはまた違った感動があります。 これも長岡花火ならではの醍醐味。

本編終了後、見物客が打ち上げ場所に向かって一斉に光る物を掲げ、花火師への感謝を表す。 花火師もライトで答える

見物客と花火師が感謝をし合う『光のメッセージ』は毎年恒例のイベントで『花火は人と人』であると思わせてくれる

「ありがとう」を光で伝え合う様子が素敵

その暖かさに感動する人が続出

他の花火大会でもやって欲しい。

長岡花火、最後の、花火師さんへの、ありがとうの光のメッセージもすてきだよね。それに応えて花火師さんも発煙筒をふってくれる。あったかいね。

長岡花火、今年は2日間見ることができました。花火師さんに光のメッセージを振る場面ではいつも涙目です。またきっと、来年も。

花火師さんに感謝して皆で明かりを振るのもいいね∩^ω^∩花火師さんありがとーう! pic.twitter.com/b0x3buv2G7

長岡の花火はもう終わりましたが‥‥

2013年度は8月3日に終わってしまいましたが‥‥

長岡のまつりは1945年8月1日の長岡空襲の翌年から始まった復興祭がルーツの為、8月1日〜3日の3日間に渡って行われる

空襲があった8月1日は喪に服し、2日と3日に花火を上げる日程は毎年変わらない

なので光のメッセージがある他の大会を紹介↓

大曲の花火でも光のメッセージは見れる

「光のメッセージ」を見るチャンス!
2013年8月24日(土)@秋田県
公式HP➠http://www.oomagari-hanabi.com/

『大曲の花火』は秋田県で行われる、日本3大花火大会の1つ。例年8月の第4土曜日(今年は8月24日)に開催

全国の花火師が技を競い合うコンクール形式で行われ『デザイン・色彩・創造性』を重視して審査が行われる

花火界のワールドカップのような大会で、日本で最も権威ある大会の1つ。優勝者には『内閣総理大臣賞』が授与される

内閣総理大臣賞が授与される大会は2つしか無い

昨年2012年度の大曲の花火
動画26分辺りから「光のメッセージ」が開始

大曲花火大会。なにが素敵かって、大会終わったあと、観客みんなが立ちあがってそれぞれのカラフルなペンライトを振って、対岸の花火師に労をねぎらい感謝をあらわす。花火師たちは赤いペンライトを一斉に振ってそれにこたえる。数万個のペンライトが歓声と共に揺れてまるで夏フェスのよう!感動した〜

大曲市花火大会、終了後花火師は発煙筒を観客はペンライトを振って感謝する。いいなぁ…感動するなぁ…

大曲花火大会が終わった後、花火師さんと観客が対岸越しにサイリウムを振ってお互い感謝を送る、という風景にいつも感動します(^_^)

光のメッセージが一般化すれば良いのに

運営や花火師に拍手や歓声だけじゃなく、もっと違ったリアクションが返せたら良いのに。

1 2