1. まとめトップ

長崎、68回目の原爆忌 68th anniversary of #Nagasaki A-bomb

原爆投下から68年。Twitterのハッシュタグ #nagasaki と、「ナガサキ・アーカイブ」周辺を中心に、日英二言語でアーカイブ。

更新日: 2013年08月09日

0 お気に入り 2372 view
お気に入り追加

PRESS RELEASE : Ambassador John Roos to Represent the U.S. at the August 6, 2013 Hiroshima Peace Memorial Ceremony goo.gl/Cku1Px

プレスリリース(8月4日): ルース大使、米国を代表して広島平和記念式典に出席へjapanese.japan.usembassy.gov/j/p/tpj-201308…

PRESS RELEASE: Ambassador John V. Roos to Represent the U.S. at the August 9, 2013 Nagasaki Peace Memorial Ceremony goo.gl/KvU2f5

在日米国大使館は7日、ルース大使が9日に長崎で行われる原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に米政府を代表して参加すると発表した。同大使の長崎平和式典への参加は昨年に続いて2回目。大使は6日に広島で行われた平和記念式典にも出席した。 t.asahi.com/c1d4

核保有国の温度差鮮明 広島被爆68年式典参列 |ニュース|ヒロシマ平和メディアセンター hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/ar… "ルース大使は…10年には米国大使館を通じてコメントを発表したが、12年と今回は発表せず、式典終了後の報道陣の呼び掛けには3回とも応じなかった。"

これ、文章が「報道」のザクザクした言葉なのでここだけ引用するときつい調子に見えますが、記事全体を読んでいただきたいです。

ルース米大使は長崎の平和祈念式典も出席する。オバマ大統領は大使の被爆地訪問を支持したという。ルース氏は「毎回、強く心を動かされる」と語り、「米国人だけでなく世界中の人々はすべて、広島と長崎を訪れるべきだと思う」 t.asahi.com/c1ya #nagasaki

ルース氏は米大使として初めて広島、長崎の「原爆の日」の式典に出席。9日も長崎での式典に参列するが、訪問の理由について「犠牲者に敬意を表するとともに、オバマ大統領が目指す核兵器廃絶という課題を前進させるためだ」と説明した。headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130809-…

ルース大使は、アメリカが原爆を投下した広島や長崎で開かれる式典にアメリカ政府の代表として3年前から出席してきたことについて出席、「オバマ大統領は核兵器のない世界の実現を目指している。大統領は私の式典出席を支持」と~難問であるが、平和の為に、日米間で、原爆投下問題の議論をすべきでは

「大統領は」なんですよね。「米国政府は」、「国務省は」というより。

ルース大使は、沖縄の基地負担を軽減するためには、両国が長年にわたって交渉して合意した普天間基地の移設計画などアメリカ軍の再編計画を実行に移すことが重要だと強調。~日米同盟は、認めても、住民の意見を聞かないような同盟は、問題。世界の民主的な国のリーダーである米国は、再考すべきだ。

そして長崎の式典

8月9日の長崎原爆の日に向けて、朝日新聞長崎総局には広島や大阪からも記者が集まり、夜おそくまで準備を続けています。68年目の長崎の夏。

長崎平和祈念式典ライブ中継英語配信サイト。できるだけ多くの方に見て頂けますように。 m.ustream.tv/channel/nagasa…

8月9日長崎への原爆投下の瞬間 日本で世界で平和・核についての想いを共有できたら! 原爆祈念式典ust生配信→ m.ustream.tv/channel/nagasa…(長崎市公式アカウント)核兵器廃絶!世界恒久平和の確立を!! #nagasaki #原爆 #長崎 #NYC #平和

ナガサキを思う日。ナガサキから長崎へ。この日のことを体験した人たちはもう数少ない。だからこそ、次世代のぼくらがそれを引き継いでいく必要があると思う。具体的には隣人を愛すること、戦争を起こさないこと。だと僕は思う。 nagasaki.mapping.jp

おはようございます。きようです/追悼、祈りの夏 9日、長崎原爆の日 被爆68年 - 朝日新聞デジタル (asahi.com) t.asahi.com/c235

▼今年7月6日に亡くなった山口仙二さん

【全文掲載】あの山口仙二さんが遺したものは/「ノーモア」遺志は次代へ 長崎、原爆投下から68年 - 朝日新聞デジタル (asahi.com) t.asahi.com/c236

"No more Hiroshimas, no more Nagasakis, no more war, no more hibakusha." RT @japantimes: Senji Yamaguchi dies at 82 jtim.es/mIfRM

「あなたの、そして全ての被爆者の願いである核兵器廃絶と原爆被害への国家補償をめざし、奮闘することを誓います」/山口仙二さんの葬儀が長崎でありました t.asahi.com/bnrp

@asahi_peace 山口仙二さんのインタビュー映像をナガサキ・アーカイブに掲載しています。ご参照ください youtube.com/watch?v=RI8kic…

学校の社会科の先生で、非常にあっさりとした方でしたが、この先生から「おい原爆」と呼ばれたことがあるんですよ。 その時の腹の煮えくりかえるような、ちきしょう、殺してやろうかと思うような憤りですね。 先生は別に変な気持ちでね言ったわけじゃなくて、おそらく馴れ馴れしいと言いますかね、軽い気持ちで言ったんだろうと思うんですよ。 しかし退院して以来ずっと自分の傷にひがみがあって、表面では明るくしてはいましたが、本当は心の中では気に病んでいて、応えかたがひとしおだったわけですね。 また退院した頃でしたが、僕は非常に子どもや赤ちゃんが好きなんですけれど、よそのお母さんが子どもをおんぶしてると、ひょっと後向きになって子どもと顔が合う時があるわけですね。 あやそうとしたらびっくりして泣かれたことがありました。 悲しくて私記に、自分は赤鬼でも青鬼でもないんだということを書いたことがあるんですけれど。 最近はね、そういうことは超越してしまっておりますから、どうってことないですけれども

NBC長崎放送のサイトより、「1969年1月11日~1982年7月4日に放送されたものをまとめたもの」との由。

被爆から9年後の1954年(昭29)夏、23歳の山口さんは単身下駄履き姿で上京します。 入院していた同じ被爆者たちと話す内、被爆者の救援を国会へ訴えようと思いついたのです。 「国会は休会中で、長崎出身の代議士がいないというので、自由党で広島の中川代議士を訪ね、ずーっと奥にある部屋のドアを叩いたら、これもやっぱり応援演説に出かけて留守だと言う。 しょうがないから秘書に紙を1枚もらって、(被爆で)傷を受けた人たちの治療なんかを国の費用でしてもらいたいというような事を書いて預けました。……

NBC長崎放送のサイトより、「1969年1月11日~1982年7月4日に放送されたものをまとめたもの」との由。

今日は長崎原爆の日。投下時間は11時02分。今年も黙祷を捧げたいと思います。 再度貼っておきます。 【ナガサキアーカイブ】nagasaki.mapping.jp 【ヒロシマアーカイブ】hiroshima.mapping.jp 2度とこのような悲劇が起きませんように。

今日は長崎の日です。世界で最後に核兵器が落とされた街、広島に比べれば印象が薄い、しかも本当の目標地が荒天の為にこちらに落とされたという悲劇の町。私達はその事実は忘れてはいけません。以下に掲載するのは長崎市の平和・原爆と言うところ... fb.me/35yClxWvu

"……以下に掲載するのは長崎市の平和・原爆と言うところからコピーした文章です。"

続きはリンク先で。

1 2 3 4 5 6