1. まとめトップ

新型カローラハイブリッドVSアクア どちらがいいのか?

「新型カローラは視界を良くして扱いやすいクルマにしたいという思いがあり、そのカローラにハイブリッドを載せるということは、ハイブリッドでしかも使いやすいという車でお客様の選択肢も広がる」という考えから開発された。

更新日: 2015年01月17日

1 お気に入り 20344 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kentyamaさん

開発背景は

ガソリン車の全面改良後にただちに開発に着手、ボディー剛性を大幅に高めるなど改良点

お客様の進化が速かったらしい。

新型カローラはそもそも視界を良くして扱いやすいクルマにしたいという思い

『アクア』ないし『プリウス』を買われたお客様もいたが、これでカローラ本来のお客様に戻って頂けると思っているようだ。

カローラ全体で月販8000台を目標とし、うちHVは2500台を販売する計画

HV専用車『プリウス』『アクア』で技術を進化させ、ようやく大衆車の『カローラ』にも展開できるほど、HVが技術的にも値段的にも身近なものになったようだ。

予想以上にお客様からHVの要望が強かった

小型HV「アクア」の1500ccハイブリッドシステムを採用している。

価格・燃費を比べると

出典toyota.jp

本体価格は208.5万円~
JC08モード:33.0km/ℓ

たくさん荷物を載せたい人に向いている。

本体価格は153.2万円~
JC08モード:33.0km/ℓ

カローラのベーシックなデザインが気に入っている人に向いている。

本体価格は169万円~
JC08モード:35.4km/ℓ

カラーバリエーションも多く。プリウスのデザインが気に入っている人に向いている。

新型カローラハイブリッド 記事のまとめ

1