1. まとめトップ

【暴露】元日本代表、本田泰人の鬼嫁、高岡由美子が離婚した本当の理由【高岡早紀の妹】

高岡早紀さんの実妹で、タレントの高岡由美子さん。元夫でサッカー元日本代表の本田泰人氏のテレビでの発言内容にブチ切れ、離婚の本当の理由は暴露しました。過去の高岡由美子、鬼嫁伝説エピソードも紹介してます。

更新日: 2016年07月25日

11 お気に入り 1973020 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aoiringoさん

[生年月日] 1975年1月6日 (38歳)
[身長] 169cm
[血液型] O型
[出身地] 神奈川県
[現在] ビューティライフコーディネーター、タレント、モデル

本田泰人との夫婦時代、鬼嫁としてバラエティ番組などで活躍。実姉は高岡早紀。株式会社Partager&co.代表取締役。TIMELINE AGENCY所属

[生年月日] 1969年6月25日(44歳)
[身長] 166cm
[体重] 64kg
[血液型] O型
[出身地] 福岡県
[現在] サッカー解説者、鹿島アントラーズのアドバイザー

豊富な運動量と激しいプレーで相手のキーマンをねじ伏せる粘り強い守りで、不動のボランチ、キャプテンとして鹿島の黄金期を支える。

高岡由美子が切れた事の発端

元夫の本田泰人が6日の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で高岡について、「現役を引退して収入は当然下がるのに 収入が少なくなったら離婚すると言われていた」と暴露

本田泰人氏は、番組内で2度目の離婚を発表していた。

年収が下がっている事も知っていた

彼とお付き合いを始めた当時はすでに
レギュラーメンバーでは無く年々年収が下がっている事も
当然知っておりました。

由美子氏、離婚の本当の原因をブログで暴露

「収入が下がったら離婚する」ですが
私が心を決める前に彼に伝えたのは

引退して収入が下がっているのだから
実際にほとんど使う事がないのに
年会費16万円もかかるブラックカードは解約した方が良い

家のローンやコーチへの報酬が払えないのに
自分だけ高級外車に乗ってたりでは説明がつかない。

由美子氏は、引退後本田氏が経営していたサッカースクールで
スクール講師や臨時でお手伝いに来てくれた後輩への報酬の未払いがあった事もブログで暴露しています。

離婚前約2年間は、由美子氏が養っていた

離婚前約2年間はわずかですが私の仕事のギャラと
恥ずかしながら私の兄に借りたお金でローンの支払いや生活
を成り立たせていたのが現状です。

兄から借りたお金は離婚後に私が自分で働き
全額お返ししました。

数百万という大金を私の兄に借りながら
1度も挨拶もせず・・・・

鬼嫁は演出だった

番組内での私の突拍子も無い発言を鬼嫁鬼嫁と言われ
その番組が転機となって多数の番組等で
お仕事をさせて頂く様になりました。

高岡由美子氏が浪費癖の激しい鬼嫁として有名になった、フジテレビ系列ジャンクSPORTSの事だと思われる。

私達の中では私が悪者になっても良いから
「悪い鬼嫁と可哀想な夫」で仕事して行こう
と夫婦暗黙の了解のもと仕事をしていたのですけど

本田氏のサボり癖も暴露

引退後は彼が持つ才能を1番発揮出来る
サッカーに関わる仕事をして行くのが良いのでは?と
私の思いを伝えておりました。

現実には「結構大変なんだよ」と
ライセンスもなかなか取りに行かない。

肩書きをもらったチームにはたまに顔を出しに行く程度で
元チームから頂いた肩書きは2年も経たずに終了。

鬼嫁ネタは、もううんざり

私も言及してしまう事は大人げないかとも思いますが
4年も経って毎回毎回ネタにされては私もさすがにね。

4年前の離婚時に、互いの代理人を立てての話し合い、双方とも相手の事を言及しないという約束が交わされていた模様。

妻として最後まで支える事が出来なかったと反省も

1 2