1. まとめトップ

【漫画】ハマること間違いなし! おすすめの漫画【おすすめ】

読んでおいて損はない。むしろ読まなきゃ損な面白い漫画を紹介。

更新日: 2013年08月10日

15 お気に入り 16417 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

keioooさん

★プラスチック姉さん

学校生活は楽しむべきだ。

「放課後だからってすぐに帰るのはもったいない」。「青春なんてあっという間に過ぎていくんだ」。「だから私は、帰宅部をビンタしています──」。模型部なのに模型をほとんど作らない姉さんたちの青春チックコメディー第1巻。

模型を頭に乗っけた少女三人がメインとなる
かなりテンションの高いギャグマンガです。
サブキャラがメインに負けず劣らず秀逸で、
かなり密度の高いギャグマンガになっています。

萌え的なナニカを期待して購入したところ、なんてこった! 裏切られたよ!
まさかこんなにレベルの高いギャグ漫画だったとは……。
現行のギャグ漫画の中でもトップレベルと言って過言は無いと思います。
なかなかイラっとするキャラばかり(誉めてます)で、萌えませんが笑えます。

★7SEEDS

ごちそうを食べて自分の部屋で寝たはず…だが目覚めると、ナツは荒れ狂う海の上にいた。どうして自分がここにいるのかわからない。やがて流れ着いた無人島。生きるための過酷な冒険が始まった!!

少女漫画とは思えない過酷な宿命と運命を背負った主人公達に感情移入しつつ何度も涙腺を熱くさせてもらいました。
生きたいけど生きられない、救いたいけど救えない、やりたくないけどやらなきゃいけない、など登場人物の覚悟の重さと想いが胸に響きます。

正直なところ、1巻だけでは評価ができる作品ではなくまずは読み進めることをオススメします。
パズルにたとえると最初の単行本は枠組みを埋めていて、巻を追うごとに一枚の絵(世界に何が起きてどうするのか)になっていく感じでしょうか。

まだまだ続く、作者の世界にこれからも期待が高いです。

目が覚めたら海の上というだけでも衝撃的で恐いのに、さらにこんな何もなさそうな島につくなんて。虫怖い。設定が過酷な分、ものすごく引き込まれる。早く続きを読まなくては!

★空が灰色だから

ひねくれ要素の強いコメディ。単純に笑える話もあれば、泣ける話もあり、悲惨な話もあったりで
話のよって方向性がバラバラなのだがそれがバラエティ豊かで面白く、話ごとのふり幅に関しても極端で笑える。
読み終わった後にちょっと切ない気分になる話が殆どを占めてるんですが
その哀愁だったり人間の悲しさが漂う感じがとても新鮮で最近のコメディ系美少女漫画にはない面白さがあるなあ、と。
一話毎のページ数だったりテンポもそれぞれ上手い具合にちょうど良いので
ストレスなくポンポン読めるのも利点だと思う。
少し変わってて、でも王道に泣かせる話もあったりする抜群のクオリティのショートコメディ。
痛い人間の話も多く描かれてるので人を選ぶ要素はあれどハマる人は絶対にハマるタイプの作品だと思います。

ギャグっぽい話が印象に残るけど、シリアスで気が狂ったような話もあり、シンミリするような話もあり、飽きずに最後まで楽しめた。

★ドロヘドロ

ちょっとコワい顔だけど、性格は意外とカワイイ!? “爬虫類顔”のイイ男・カイマンが人間の姿を取り戻すべく、彼を異形に変えた「魔法使い」に立ち向かう!!

ページの割には高い値段にびびりつつも、ネットでの評価が高いのと、もともとダークなファンタジーな世界が好きなのとで試しに読んでみました。
独自の世界観と登場人物の会話の面白さと個性的で愛すべきキャラたちに見事にはまり、一気に大人買い(12巻まで)してしまいました。(続きが気になってしょうがない!)

確かに人間の体がまっぷたつに割れたり首がちぎれたり、その他もろもろグロい表現のオンパレードですが、登場人物の明るさとノリの良さと今時めずらしいある意味での「ピュアさ」でグロさが中和されるというおかしさにはまってしまうのです。

独特のブラックユーモアとそれだけではない世界観の深さ。(それはまるで現実世界の民族紛争や格差社会や偏見や差別というまじめな問題も臭わせつつも見事にそれを忘れさせ、ドロヘドロ独自のダークファンタジーワールドに私たちをひきこんでいってしまう林田さんのスゴさ!)

これを読まずに死ぬのはもったいない。生きていてよかった。とさえ思わせてくれた作品。
たくさんの笑いと感動。そしていまだに解けない大きな謎。
だまされたと思ってぜひどうぞ。……………………それが、ドロヘドロ!

世界観が凄い。しかも作者が女性というのも凄い。よくもこんな設定を思いつくな~と思う。登場人物一人一人に愛着が持てるというのも良いねぇ~!

★ハイスコアガール

『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凜と座していた──。

この数日間1巻から4巻まで繰り返し読んでた。4周目くらいでせつなさみだれうち状態に陥った。ガキの頃通ったゲーセンはとうの昔に潰れた。多くの人がそんな状態だろうと思う。そんな方々への鎮魂歌。

ゲームにはまっていた人ならば随所にちりばめられたネタに
ニヤリとする場面が多々ある。
ピコピコ少年を楽しめた人には無条件でオススメ。

ゲームに詳しくなくても十分に楽しめる内容ではある。
それは保障する。

しかしゲーセンに通い、ゲームに明け暮れた青春を過ごした
人ならば、楽しさを通り越してもう泣けてくる。
おっさんホイホイ。

遊園地でもデパートでも必ずゲームコーナーを真っ先に
探してしまったあなた。
そんなあなたに待ちガイル

★デビルエクスタシー

高校一年生・望月夢子の頭の中は、男のヒトのアレでいっぱい!でもそれは単なる性欲ではなく、強烈な好奇心だった。アレを見たいという願望はエスカレートしていき、ついに男のヌードデッサンを実現させた夢子だったが‥‥!!
性と芸術の関係を解き明かす、悩めるコたちの青春漫画。アニメ化で注目の『悪の華』の作者・押見修造の連載デビュー作が、新装版にてうれしはずかし大復活!!

男の性欲のどうしようもなさに満ちた設定。それゆえに、状況はサスペンスのはずだがギャグ性を高く感じる。この状況でしかできない恋愛(純愛と言って良いのかは迷う)の要素がほほえましい。

ストーリーは、
トラウマや、コンプレックスに対する
思いやりが感じられる、暖かい内容。

巨乳にトラウマを抱えていて、
微乳になら安心できる男が、ひとり。

美乳の女性や、巨乳の女性に囲まれ、
微乳をコンプレックスに思う女性が、ひとり。

巨乳にトラウマを持つ男と、
微乳にコンプレックスを持つ女性、

エロティックな絵だけではなく、
今後の展開にも、期待。

★監獄学園

東京都郊外にある私立八光(はちみつ)学園は由緒正しい全寮制の女子高・・・・だった。本年度から理事長交代によって教育方針が変わり、男子が入学することになったのだが、入ってきたのは主人公の藤野清志他、たったの5人。女子1000人に対して圧倒的少数の男子どもを待ち受けるのは、はたして天国か地獄か。男共の下心がうずきまくる仰天ハイスクールコメディ始業!!

お嬢様学校に入学してきた男子5人による学園物語。圧倒的な画力と欲望に忠実な男とエロとギャグが入り混じった漫画なので、とてもヤンマガらしい作品だと感じました。女の子は可愛いけど、男子の個性も強く、やたら変態が多い(笑)主人公であるキヨシは千代ちゃんと相撲を通してデートにこぎ着けるなど意外性も多く楽しめました。ハマる人にはハマれる作品な気がします。

タイトルを見てシリアスなものなのかな?と思い購入し読んで見たら
予想を反し馬鹿な5人の男たちが馬鹿なことをする漫画でした
大まかな設定としては、学園で違反をした奴らが送り込まれる監獄で裏生徒会による命令を受けながら生活するという感じで
監獄と聞くと暗いイメージしか思い浮かばないけれど性欲旺盛な男5人組がそういう雰囲気を払拭し楽しませてくれました
そしてなにより副会長がむっちりエロいのがとても気に入りましたので今後も副会長のために読み続けると思います

★絶対☆霊域

兄の帰りを待ち続ける少女の霊が棲むアパートがあった…。それは、つまり霊の見える彼にとっては少女と同居できるというチャンスに他ならない!地縛霊だから逃げ出せない! 怖がり幽霊少女ひな子と変態紳士・後藤の無理やり同居生活、ここにスタート!

1 2