1. まとめトップ

【年齢詐称】乃木坂46の白石麻衣は21歳?22歳?生駒里奈との差は何だったのか

乃木坂46の新センター・白石麻衣が、一部で話題になっていた年齢詐称疑惑をブログで否定した。1992年生まれの白石は今月20日に21歳の誕生日を迎えるが、4日に行われたイベントでは「2年前のオーディションの時に二十歳の誕生日を迎えた」と発言

更新日: 2013年08月08日

2 お気に入り 9692 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

-聖少女-さん

信じられるのは 田村ゆかりさん(17)と井上喜久子(18)さんだけだわ

歴代年齢詐称、サバ読み一覧

元SDN48の芹那(27)も、09年10月まで3歳サバ読みしていたことを公表している。

意外な形で年齢詐称が発覚したケースといえば、着エロ系セクシー女優の後藤麻衣(39)。
過激すぎるDVDに出演したことで当局に逮捕され(不起訴処分)、当時公称31歳だったが、
警察発表によって36歳の5歳サバ読みであることが判明してしまった。


他にも岡本夏生(2歳サバ読み)、ほしのあき(1歳サバ読み)、インリン・オブ・ジョイトイ(営業用
プロフィールとして2歳サバ読み)などグラドル系は年齢詐称が多く、公表されていないものも
含めれば相当な数になるだろう。

一時期は芸能界における年齢詐称の最高記録となっていた三井ゆり(4歳サバ読み)をはじめ、
大御所の森光子(3歳サバ読み)、舞台で役をもらいやすくするために年齢詐称した久本雅美(2歳サバ読み)
事務所が勘違いしていたという江角マキコ(2歳サバ読み)、デビュー時の詐称をそのままに
していた麻木久仁子(3歳サバ読み)などがいる。


数々の年齢詐称がある中で最高記録は、バスト103センチの“風船カップ”として話題になったタレント・小桜セレナ(42)。
06年に元交際相手の部屋の玄関を破壊して室内に侵入し、暴行を加えたとして告訴されたが、
この際に、公称1979年生まれただった彼女が、実は1969年生まれで10歳サバを読んでいた

1