1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

主婦を鉄の棒で殺害したのは「第一発見者」の夫だった

岐阜県大垣市のマンションで主婦が殺害された。逮捕されたのは夫。この夫は事件の第一発見者だった。

更新日: 2013年08月08日

6 お気に入り 57365 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

秋山田さん

岐阜のマンションで女性が殺害された事件で夫を逮捕

岐阜県大垣市のマンションで、主婦小堀地洋美さん(44)が殺害された事件

警察は、頭などを殴って殺害したとして、50歳の夫を殺人の疑いで逮捕しました

逮捕されたのは、大垣市東前の会社員、小堀清治容疑者(50)

夫は事件の「第一発見者」だった

7日午前5時ごろ、寝つかない娘をあやすために、地洋美さんを部屋に残して乗用車で外出

大垣市内をドライブし、約1時間40分後に帰宅して、「妻が居間で倒れ、部屋が荒らされている」と通報した

しかし、供述が不自然だった事から警察に追求され犯行を認めた

説明に不自然なところがあったことから、警察が事情を聴いたところ、容疑を認めたことなどから逮捕

・凶器の鉄の棒も見つかっている

犯行に使われたとみられる鉄の棒は供述どおりに自宅近くの川の中から見つかっている

鉄の棒は長さ約30センチ、直径約2・5センチ

犯行動機は「娘の教育方針」

「子どもの教育方針を巡り、妻と対立していた」と話している

1