1. まとめトップ

IQ(知能指数)の差が大きいと、会話が成り立たない?

研究発表によると、IQが高い人は周囲の無意味な情報を遮断していることがわかったそうです。つまりIQの違いが見えているものにも影響を与えている可能性があります。同じ環境にいても、同じようには見えていないということでしょうか?

更新日: 2013年08月28日

6 お気に入り 87968 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jokerslaboさん

IQ(知能指数)の差が大きいと、会話が成り立たないと言われることがあります。その根拠は不明ですが、IQの差で見えているものが異なるかもしれないことが、最近の研究で判明しました。

IQという一つの数値だけでは知能を測かれない、という研究結果が発表された
この研究を行ったウェスタンオンタリオ大学の研究チームは12種の認識力テストを受けた10万人分のデータおよびテストを受けながら脳スキャンを行った少人数のサンプル群を分析したとのこと。研究者らによると「IQというものが脳にあるならば、スキャンによってそれは明らかになるはずだが、いわゆるIQに関わる脳の部位は1つでは無いことが明らかになった」とのこと。実際には言語能力、推論能力、短期記憶といった3つの異なるネットワークが反応していることが分かったとのことだ。

なお、この研究では以下のことも明らかになったとのことだ。

推論能力と短期記憶は老化によって衰えるが、言語能力は全く損なわれない
言語能力と短期記憶は喫煙によって損なわれるが、推論能力には影響はない
TVゲームをプレイする人は推論能力と短期記憶において著しく良い成績を収めた
脳の機能を改善すると謳う製品に効果は見られなかった。「脳トレーニング」を行う人々のこの3分野の成績は行わない人と変わらなかった

IQだけでは知能は測れない

ロチェスター大学のビジュアルテスト。数秒ずつ表示される縦じまは、左右どちらに動いているかわかりますか?

1