1. まとめトップ
  2. 雑学

海底の「ミステリーサークル」作っていたのは新種のフグ

奄美大島の海底に現れるミステリーサークルを作ったのは新種のフグだったと研究論文で発表されました

更新日: 2013年08月09日

356 お気に入り 85829 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iroha810さん

海底の「ミステリーサークル」

鹿児島県・奄美大島の海底の砂地に時々現れ、地元で「ミステリーサークル」と呼ばれる美しい模様

ミステリーサークルを作ったのは「新種のフグ」

体長約10センチのオスのフグが、胸びれや尾びれを使って砂地を掘り進め、7~9日かけて直径約2メートルの美しい円形の模様を作った

完成するとメスが円の中心部で産卵し、オスは孵化ふかするまでの数日、近くで卵を守っていた

水深18~28メートルにビデオカメラを設置し、巣作りの一部始終を撮影することに成功

へえ!すごーい。=海底の「ミステリーサークル」…作ったのはフグ : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) yomiuri.co.jp/science/news/2…

海底の「ミステリーサークル」…作ったのはフグ yomiuri.co.jp/science/news/2… フグすげーな!

奄美大島沖の海底でフグがミステリーサークルを作ってるそうな。芸術的ですごいなあ。 digital.asahi.com/articles/TKY20…

1