基本性格

家庭的で愛情深く、非常に世話好きで、人の面倒を見るところがあります。ただし、金銭に対する執着心が尋常ではないので、借金の申し入れなどはどんなに仲の良い人であろうと、どんなに少額であろうと即答で「NO」とつっぱねます。本当に信頼のおける人ならば助けてあげてもいいのでは?と思うのですが、でったいにしません。また、家が一番の安らぎの場で、家が大好きな人が多く、いつまでも実家に居座る人が少なくありません。家賃を払うのがばからしいのでしょう。

金運

金銭に対する執着が強く、「THEケチ」と陰口を叩かれるタイプです。本当にケチなのでしょうがありません。ただ、恋人に豪華なプレゼントをするなど、愛する人の為には、思い切った使い方をする傾向があります。ホストやキャバ嬢などに貢いでしまい散財しやすいのも特徴的です。要注意です。

健康運

男性は用心を怠らないので、病気や怪我が非常に少ないタイプです。女性は社会に出ている時には、人間関係などのストレスから体調を崩しがちですが、家庭に入りそのようなストレスから解放されると途端に健康になる人が多いようです。

7月11日が誕生日の男性の恋愛傾向

慎重に女性に近づくタイプです。それは、自分が傷つきたくないというより、相手を大切に思うからこその行動と言えなくもないモノです。とにかく時間をかけて相手の好みや人柄を調べ、安全確実な手を打って、相手を最大限尊重し、傷つけたり、嫌な思いをさせないように、少しずつ距離を縮めていきます。そして、知り合って1~3年以上経ってから、「実は、ずっと好きだった。」などと切り出すことが多いでしょう。男らしさを求めるような女性は物足らないかもしれません。うまく交際が始まったとしても、このような傾向は変わらず、結婚には、さらに3年以上の月日を要する事が多いでしょう。

7月11日が誕生日の女性の恋愛傾向

温かい家庭に憧れる気持ちが非常に強く、無類の子供好きでもあります。この生まれが恋をするのは、男性との愛の交歓もさることながら、その先の温かい家庭を営むことや、可愛いい赤ちゃんを慈しむ事を求める気持ちが、強く働いているようです。この為、選ぶ相手は家族を大切にする事が最低条件だし、交際も直ぐに、親を紹介するなど、家庭ぐるみのスタイルをとることがほとんどです。男性側からすると、かなり先を急がせられているような思いがして“重たい女”です。
まあ、そういう女性が好きな男性も中にはいますから、がんばってください。結婚は、30歳前後になることが多いでしょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【7月生まれ誕生日占い】辛口「性格 金運 恋愛 相性」

誕生日によって異なる性格や個性を読み取り、その誕生日の方の運勢などを占ていく方法です。占いはあくまでも、当たるも八卦当たらぬも八卦と昔から言われてますが、参考程度にの誕生日の方の特徴や性格・個性をの覗いてみては?コメントはやや辛口ですのでご了承願います。

このまとめを見る