1. まとめトップ

【保存版】“粋”な蕎麦の食い方10のポイント

この夏に食いたい「蕎麦」。せっかく蕎麦を食べるなら一度は粋に食ってみたい。

更新日: 2013年08月11日

25 お気に入り 31151 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

板前backさん

■粋① 【割り箸は「クチ」で割る!!】

割り箸を「口でくわえて割る」なんて行為は無作法である!

しかし、蕎麦屋では、粋になるのだ!
勢い余って変な割れ方をしてしまうとカッコ悪いから注意が必要だ!

■粋② 【蕎麦は食うではなく「たぐる」という!!】

蕎麦は食べるとは言わずに
「たぐる(手繰る)」と言う!!

蕎麦を食うときは是非江戸っ子スイッチを入れてみることをおススメする!!

■粋③ 【粋を目指すなら「十割蕎麦」を食ってみる!!】

■十割蕎麦(生粉打ちそば)
蕎麦粉10:小麦粉0で打った蕎麦。
二八蕎麦よりも切れやすいぞ!

■二八蕎麦
蕎麦粉8:小麦粉2で打った蕎麦。

■外二八蕎麦
蕎麦粉10:小麦粉2で打った蕎麦。

■粋④ 【やっぱりベタにチョンづけ!!】

なぜチョンづけか!?
それは、「前半でそばの香りを楽しむため」だ!
ただ、チョンづけを意識しすぎると、香りが全然わからないので注意を!

また、このチョンづけは「ツユが濃いお店」で通用するらしい。
つまり、「ツユが薄い店」でやるとカッコ悪くなるから要注意だ!!!!

「一度死ぬ前に、おつゆにどっぷりとそばをつけて食いたかった。」

これは落語の下げでも使われているゾ!!!
蕎麦食いながらギャグとして使うことをおススメする!

■粋⑤ 【ワサビはツユにinしない!!!!】

ワサビをツユに溶かすか溶かさないかで蕎麦の味は大きく変わる!!!

これを知っていると、
「お!おめぇさんは蕎麦の食い方がわかってるねい」
と言われることは間違いない!!!

ツーーンときたら、
「くぅ~~~!!!」と言いながら鼻をツマめ!

■粋⑥ 【ズズーーー!!!と、音立てていけ】

落語で蕎麦を表現するのに一番大事な「音」。
ズズズ~~~よりも、
「ズズッ!!!」と一発で仕留めるのが粋だ!

音を立てるのは、ワインのテイスティングと同じで
空気と一緒にすすると香りが高まるからだぞ!!!

ウンチクも入れておくんだ!

■粋⑦ 【おっと!あんまり噛みすぎない!!!】

《この長いヤツ(そば)へつゆを三分の一つけて、一口に飲んでしまうんだね。噛んじゃいけない、噛んじゃ蕎麦の味がなくなる。つるつると咽喉を滑り込むところが値打ちだよ。》
by 夏目漱石『我が輩は猫である』より

のど越しを楽しむために「食べずに飲む」!!

喉に詰まらせると超カッコ悪いから要注意だ!

■粋⑧ 【「塩」で食ってみる!!】

ツユを使わない。
せいろに塩を振って日本酒と一緒に食べる。

これは酒飲みの蕎麦ツウがやる手段だ!

香りを楽しむために蕎麦を何もつけずに
食べる方法もあるぞ!!!

ただ個人的な感想は、
「ツユで食った方が絶対ウマイ」ぞ!!!

■粋⑨ 【蕎麦湯でイッキに粋にシメる!!!】

①ツユにinして飲む!!
 ⇒一番スタンダード

②蕎麦湯だけで飲む!
 ⇒お好みに「薬味」を入れよう。

③蕎麦湯割りで飲む!
 ⇒焼酎の蕎麦湯割で粋な酔っ払いになる!

④蕎麦を食ってる間に飲む!
 ⇒濃いツユでイカれた舌先を休ませる方法だ!

⑤〆は蕎麦湯に唐辛子で風邪予防!
 ⇒これを一気に飲んで「ごちそう様!」が粋!!

■粋⑩ 【やっぱり自分の好きなように食う!!これが一番粋!!】

ガチガチに粋を目指すとカッコ悪い!
さりげなくが一番カッコいいのである!

「ラーメン、つけめん、僕イケメン」

ガチガチな粋な食べ方は、
ギャグで中和させて
楽しく食べるのもまた、粋である。

粋な食べ方を知ってるけど、
あえて自分の好きなように食う。

これこそ粋の極みではないだろうか・・。

■番外 【蕎麦の落語を一席】

1