1. まとめトップ

ハワイ スパ おすすめ&口コミまとめ〜オアフ島編〜

スピリチュアル&ヒーリングアイランド、ハワイ。そのハワイのオアフ島スパでエネルギーチャージ。マッサージを受ければ生まれ変われるかも!

更新日: 2013年08月12日

すこーんさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
143 お気に入り 155547 view
お気に入り追加

ロイヤルハワイアンホテルの「アバサ ワイキキスパ」

「太平洋のピンク・パレス」と称され、同時期の1900年代から1920年代に建設された「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」や「ハレクラニ」と並ぶホノルルを代表する高級ホテルとして知られる。

アバサのある「ロイヤル・ハワイアン」は、もともとハワイ王室の別邸だった由緒ある敷地。

目の前にはワイキキ・ビーチ。後ろにはトロピカル・ガーデンと呼ばれる中庭が広がっています。アバサはこのガーデン側に面し、ガーデンの一部を利用して「ガーデン・カバナ」と呼ばれる屋外のトリートメントルームを3室設けています。

実はこの中庭、ハワイ王朝時代に植えられたヤシの木々が青々と茂る有名なヒーリング・スポット。昔からマナ(霊力)が宿ると信じられてきた神聖なエリアで、賑やかなワイキキと隣接しているとはとても思えません。ガーデン・カバナにあるヤシの木も、中心のヤシの木に向かって右のカバナが仕事運を、左のカバナが恋愛運を上げる力があると風水では言われているそうです。

アマラは、世界で一番基準が厳しいドイツで100%ナチュラルの認定を受けている。

肌にケミカル物質で、力ずくのケアをするより、地球の恵みと、バイオダイナミックス農法で作られた 信頼のおける製品。

ホントに好きなんです。
何が、ってね~。
それは、中庭にあるカバナで施術が受けられること

「外」ってやっぱり気持ち良いですよね~

ハワイの風を感じながらの極上のマッサージ、そりゃあもうヤミツキになるのは至極当然のことなんですー

アバサワイキキスパはガーデンで受けるか個室で受けるかを選ぶことができます。
私はガーデンで受けました。 ガーデンはテントの中で受けるので解放感は感じられません。
これなら個室でも良かったかなと思いました。

私はアバサで直接予約をしたのですが、男性セラピストを指名したら「ラッキーですね、上手だって評判のすこぶる良いセラピストが空いてましたよ。」って言われました。
その言葉通りロミロミマッサージは本当に気持ち良かったです。
でも結構なイケメンだったのでちょっと恥ずかしくなっちゃったけど。

トランプ・インターナショナル・ホテルの「ザ・スパ・アット・トランプ」

ビーチ・ウォーク地区に誕生したハワイ有数の超高級五つ星 ホテルです。

ゲストがこぞって利用するのが、トランプならではの「トランプ・シグネチャー・ジェムストーン・マッサージ」(90分/260ドル)だ。

 コースは、まずその日の体調や気分をカルテに記入することから。「どんな気分になりたいか」を選ぶのは、占いみたいで楽しいひととき。ハーブティをいただきながら、ジェムストーン(宝石)が入ったオイル4種類の中からチョイス。色と香りで直感的に選んでもいいし、希望をセラピストに伝えてセレクトしてもらってもOK。

 オイルには、細かい宝石と、上質の精油をブレンド。こっくりと濃くて、とろけるようなオイルを、一度のマッサージで瓶の半分ほど使用する。それだけでも贅沢なのだが、宝石のパワーと精油の効用を、ロミロミマッサージの手法でじっくりと体の深部に染み込ませていく。

ハワイ伝統のヒーリング技術を融合したオリジナル・マッサージやスキンケアで、魂までも癒される至福のひととき

リラクゼーション・ソーク&マッサージ(90分$230)
バス30分+マッサージ60分のコースです。

チェックインを済ませましたら、ソファーに座ってボッー。
フライトの疲れ&カラダや足のむくみ&時差ぼけ防止に。
やっぱり到着日はスパでのボディコースなのです。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの「マンダラ スパ」

ワイキキ屈指のビーチに面 した9万平米もの敷地では、楽園そのもの。

ロミロミを満喫です
エステやマッサージを利用すると、
フィットネスセンターや
プールジャグジーにミストサウナとドライサウナ
ラウンジでおいしいお水が1日利用できちゃいます。

その日のうちだったら、
いったん外にお食事に行って、またジャグジーに入りに来るとかもOKなんだそうです。

ちなみに、マッサージは50分のコースでも160ドル以上とかなり高級ですが
スパだけの利用でしたら、約18ドルで、1日利用できるそうです。

全25室のトリートメントルームには、2名用スィートと3名用スィートがあり、恋人同士やお友だち同士での利用も可能です。
ちなみに4階で受付を済ませ着替えた後、3Fのトリートメントルームへ移動しますが専用エレベーターなので一般の宿泊者と一緒になることはありません。

男女別のジャグジー、スペースがあるので一日楽しめる。

マンダラスパで80分の施術を受けましたヾ(≧▽≦)ノ
すんごい綺麗なおねえさんが全身をくまなくマッサージしてくれて
飛行機のむくみも解消するってもんですよ?

モアナサーフライダー の「 モアナ・ラニ・スパ」

ワイキキビーチの中心地のビーチの目の前。
オーシャンフロントの客室とロビーなどからワイキキビーチとダイアモンド・ヘッドの景色を目前に見ることができる眺望の良さを誇る上、当時として最新の設備を誇った白い建物が「ワイキキのファーストレディー」と呼ばれている。

ワイキキビーチを見渡せるプライベート・ラナイ付きの男女別リラクゼーション・ラウンジで、ゆっくりと流れる寛ぎの時間。

スチームルーム、ドライ・サウナ、そして、穏やかに砂浜に寄せる波を見ながら楽しめるジャグジーバスが備わったウォーターセラピーのエリアも完備。

開け放たれた窓からは打ち寄せる波の音が入ってきます。
波波の音がBGMなんて、贅沢じゃないですかぁ~♪
ここが他のスパと格段に違う「ハワイらしいスパ」のポイントですね!

こちらのスパにはパブリックスペースとして、海のみえるワールプール、サウナ(こちらも海が見えます!)、スチームルームもあります。

施術の30分前からチェックインできますので、チェックイン後、この施設を利用して、筋肉を温めてからマッサージに入ると効果倍増なんだそうです。

ビシーシャワーの温かいお湯を使った、まるでやさしい雨が降り注ぐようなマッサージ「カ・ウア・ロミ」では、雨に注がれながらお好みのハワイアン・アロマを使ったマッサージでリラックス。

1 2





すこーんさん