1. まとめトップ

アイスコーヒー 一番おいしい作り方は?

アイスコーヒー、色々な淹れ方で試してみました。

更新日: 2014年06月04日

16 お気に入り 20397 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Hiro_00_さん

夏はやっぱりアイスコーヒーが最高。
色々な作り方があるようだけど、実際どういうやり方があるの?
どれが一番おいしい?
そういった疑問を出発点にしてまとめてみました。

① ドリップで抽出

*①-A 中から冷やす**********************************************

◆タリーズコーヒー
豆の量:55g/600CC(氷含む)
挽き目:中挽きくらい
蒸らし:30秒~60秒
抽出時間:約3分

最もオーソドックスな方法。
すっきり感が一番出る方法だと思います。

*①-B 外から冷やす*********************************************

◆しげとしコーヒー
豆の量:30g/600CC
挽き目:中挽き
蒸らし:?
抽出時間:?

非常に濃厚。
冷やすのに結構手間かかります。

*①-C 最後に冷やす********************************************

◆自家焙煎珈琲工房まめぞう
豆の量:15-18g/120CC(氷含まず)
挽き目:中挽きくらい
蒸らし:約10秒
抽出時間:?

② フレンチプレス

ドリップ抽出よりまろやかで風味が強く出ます。
最後に残る微粉がHOTの時以上に気になるのが難点。

③ エアロプレス

しっかり風味が出て、微粉があまり出ないのが強みですが、
1回に一人分しか抽出できないのが難点です。

④ 水出しコーヒー

⑤ アイスラテ

まとめ

色々な方法をご紹介しましたが、自分で一通り試してみた結果
(1)直接氷の上に抽出⇒すっきり
(2)外から冷やすor後から冷やす⇒濃厚な味わい
このような印象でした。

(1)は上記①ーA、②、③
(2)は①ーB、①ーC

手間を惜しまず濃厚なものが飲みたい場合は(2)の方法、
手軽にすっきりしたものが飲みたい場合は(1)の方法が良いでしょう。

④の水出しは低温抽出なので味わいが全く異なります。
どうしても風味は弱まるので好き嫌いは分かれるでしょうが、
湯沸し無し、ドリップ等の抽出行為も無し、なので最も手軽な方法と言えます。

⑤はエスプレッソ抽出をするというハードルはありますが、
濃厚だけどすっきり、エスプレッソの苦味が良いアクセントになり
個人的にはかなりおすすめです。

※補足

①-Aの方法は、色々なレシピ(豆の量、湯の量、氷の量)が出回っていますが
個人的には単純に抽出量の半分を氷にするだけで良いと思います。
<例>
HOTの場合:出来上がり 400CC、豆 24g
ICEの場合:出来上がり 400CC、豆 24g、氷200g(つまり抽出は200CC)

⑤のエアロプレス、豆の量と湯量の情報がないので
自分が普段淹れているレシピを載せておきます。
豆:20g(細挽き)
お湯:80CC

1