1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「別人のよう」松潤も驚いた森三中・大島のマラソン減量メニュー

「24時間テレビ36 愛は地球を救う」でチャリティーマラソンに挑戦する「森三中」の大島美幸さん。着実にトレーニングを続け、減量にも成功しているという。

更新日: 2013年08月13日

174 お気に入り 196114 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

24時間テレビで走る大島さんが練習を公開

毎夏恒例の日本テレビ系『24時間テレビ36 愛は地球を救う』(8月24日、25日放送)のチャリティーマラソンランナーを務めるお笑いトリオ・森三中の大島美幸

チャリティーマラソンランナーを務める森三中・大島美幸(33)がこのほど、神奈川県内で練習を公開した。

・5月の発表後、着実に減量している大島さん

発表から1ヶ月で79.2キロと9キロの減量に成功。公の場で緊張しながら体重計に乗った大島は「よかった~。やった! すごくよかった!」と安堵。

・今回の公開練習ではさらにほっそりとした姿を見せた

取材陣の前に姿を見せた大島は、以前より一回り小さくなり、あごのラインもほっそり

5月11日のランナー発表時に88キロだった体重は70キロ台前半になり、TシャツのサイズもXLからLになったという。

ウエストは10センチ以上も細くなり、森三中・村上知子(33)から「ガリガリじゃねえか!」と言われたという。

「こんなストイックな自分は初めて。もう少し軽くなりたいし、筋力ももう少しつけたい。もう2キロぐらい絞りたいです」とさらなる意欲も。

・そんな大島さんが行っているトレーニングとは?

週3回の10キロ走をこなし、多い時は週2回行っていた焼き肉店にも一度も行かずに節制している

「体重を落としつつ、筋力をつけれいかなければいけないので、かなり低脂肪高タンパクなメニューを実践しています」

「目標だった体重に近いところまで落とせたので軽くなりました。もう少し軽くなりたい。筋力ももう少し付けたいし、もう2キロぐらい絞りたい」と意気込んだ

・応援に駆けつけた嵐・松本さんも驚いていた

「この3カ月で別人のように変わった。体重も気持ち的な部分も、本番を走るために徐々に上げてきていると肌で感じました」と驚き

「本番を走り終わったら大島さんがどうなっているのか想像もできない」とコメントした。

松本は大島に「もっとみんなを頼っていい。走るのは自分だけど、サポートしてくれる人はたくさんいますから」とアドバイスしていた。

・大島さんは「絶対ゴールしたい」と完走を誓った

「気合は十分。絶対に武道館にゴールしたい。はってでも行くつもり」と完走を誓った。

1 2