ノートパソコンなどに付属しているカメラですが、カメラ機能を自動的に起動させ映像をネット上に流すというウイルスが存在します。

攻撃者のリモートサーバから受け取ったさまざまなコマンドを感染したコンピュータ上で実行し、さらにそのコンピュータに接続されたwebカメラの映像を盗み見る機能が搭載されています。

出典WEBカメラの危険性 - Other | Wiki-safety

前へ 次へ