さまざまな屋外での作業、海外で疾病に感染する可能性が高い場合などに対してはディートを製造しているメーカーは次のことを推奨している。ディートの濃度5%では約90分、100%では10時間虫よけ効果が持続する。従って「繰り返し」塗る必要がある。

製剤中のディート濃度は日本では最高で12%である。(国によっては80%以上のものがあり、これを脚につけたら車のシートを溶かす可能性のあるレベルである)。ディートはプラスチック、レーヨン、皮革に影響を及ぼし、綿、毛糸(羊毛など)、ナイロンには影響を及ぼさない。

出典ディート - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

もう蚊に刺されたくない!虫除けベストチョイスは…?

使うのなら、効果の高い虫除けがいい。何を選べばいいんだろう?

このまとめを見る