1. まとめトップ

【意外と正確?】歴史上の偉人を姓名判断で占ってみる~野口英世~

命の危険をかえりみず黄熱病の研究に没頭した偉大な人物。左手の障害・歴史の荒波に何度も挫折を味わうがそのたびにたぐいまれな情熱と信念でいくつもの壁を乗り越えた。そんな人の姓名判断。

更新日: 2015年02月06日

0 お気に入り 4051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yusuke0727さん

野口英世

1876年11月9日、福島県生まれ。猪苗代高等小学校卒業、済生学舎(現在の日本医科大学)修了後、ペンシルベニア大学医学部を経て、ロックフェラー医学研究所研究員。細菌学の研究に主に従事し、黄熱病や梅毒等の研究で知られる。

姓名判断

総運

28画の凶!

家庭環境に波乱。翻弄される人生。

主に50歳以降の晩年期に影響を及ぼします。

黄熱病の病原体はウィルスであり、野口が使っていた光学顕微鏡では見ることができなかった。
それでも深夜まで研究室に留まって実験を繰り返す

人運

12画の凶!

意志薄弱で失敗が多く挫折しやすい。病気に注意。

主に20歳から50歳ぐらいまでの中年期の運勢を表します。

外運

16画の大吉!

人望が厚く大きく発展する。逆転成功が見える。

結婚運、家庭運や職場、環境への順応性を表します。

ロックフェラー医学研究所正員に昇進。この年のノーベル医学賞候補に。

地運

14画の凶!

トラブルが多く孤独を味わう。自滅に注意。

主に誕生してから20歳くらいまでの若年期の運勢を表します。

野口英世が左手をいろりでやけどし、5本の指がくっついた形になってしまう。
             ↓
子どもから、左手のことをからかわれ、くやしい思いをする。

天運

14画の凶!

トラブルが多く孤独を味わう。自滅に注意。

家柄を象徴します。

1