1. まとめトップ
  2. おもしろ

空港のターンテーブルに流れてくる意外なもの色々

その土地の名産品をアピールするために、空港のターンテーブルに大きなオブジェを流している空港がいくつかあるのでまとめてみました。荷物が流れてくるのを待つ間は暇なので、こうしたものがあると面白く目をひくので、いい広告になりそうですね。

更新日: 2013年08月14日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 70878 view
お気に入り追加

旭川空港

旭山動物園の人気者が流れてきます。

旭山動物園をPRしています。

旭川空港では、預けた荷物といっしょにペンギンやあざらしが流れてきます… pic.twitter.com/5UGyUcsOS1

富山きときと空港

「きときと」とは方言で「新鮮」という意味。
新鮮な海の幸をアピールするためにお寿司がまわっています。2013年は夏用のお寿司を新たに作ったとのこと。

富山空港では荷物用のターンテーブルにPR用の寿司オブジェが流れて来るのか。。。すげー

岡山空港

岡山といえば桃太郎で有名。
空港で流れてくる桃太郎はきびだんごを持っています。

岡山空港の手荷物コンベアに、どんぶらこっこと桃太郎が流れてくるのが、ガラス越しに見えたでござる

米子鬼太郎空港

鳥取の境港は鬼太郎で有名なところです。
世界初の妖怪の空港とのこと。
ターンテーブル以外にも、空港に鬼太郎達がいるようです。

米子空港で待っていたのは、ターンテーブルのスーツケースから出てきた目玉おやじ。。。

高松空港

「うどん県」として精力的にPRしている香川県の空港は、さぬきうどん(釜玉、天ざる)の模型が流れてきます。

高松空港の手荷物受け取りのベルトコンベアに讃岐うどんが・・・みんな写真撮ってるけど食べれんで(笑) pic.twitter.com/1IBgGESJTV

長崎空港

「さちのか」 「とよのか」が有名です。

みかんは長崎を代表する特産品のひとつ。

長崎は日本最大のびわの産地。

長崎空港は「びわ兄弟」が回っていました こんな名産PRおもしろいですよね!

大分空港

大分空港は、元祖巨大回転寿司を作った空港とのこと。
2013年、2代目巨大回転寿司、新ネタが登場しました。(津久見のまぐろ、佐伯のえび)

@ralf_natural これが本物だったらいいのに…毎回寿司ネタ流して歓迎してくれる謎の大分空港

宮崎空港

太陽のタマゴをはじめ、マンゴーの有名な産地。

@TA01R あれは宮崎空港の到着口で、荷物と一緒にデカマンゴーが回っているんです。あれは昨年6月の写真ですが

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう