蟹座の「表面的なおだやかさ」と、AB型の「理屈で物事を考えて感情を表に出さない気質」が合体します。そんなこんなで、表面上はおだやかです。 蟹座のAB型は周囲からは穏やかな人間だと思われがちで、ひょっとすると、自分でも自分のことを穏やかなキャラクターだと思っていたりします。

しかし、蟹座の個性の中には、激しい感情の要素があります。蟹座ABの人たちはある日突然激しい感情の爆発にさらされて、自分自身に裏切られたような気がすることもあります。

AB型の思考と、蟹座の感情は相容れない面を持っていますから、注意が必要です。自分の中にある感情と理性との葛藤を自覚することが大切です。 二つの要素が上手く噛み合えば、理性的だが、情も解する風流な人になります。ついでに、穏やかだが、粘り強いと言われたりもします。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【12星座×血液型占い】 女性必見!男の血液型別取扱説明

星座×血液型占いによる性格診断と血液型別による男性の取扱説明を詳しくまとめてみました。

このまとめを見る