困った組合わせです。A型の項でも言いましたが、「乙女座」は労働の星座なのです。しかし、B型は労働は嫌いなのです。 B型は働き者です。まちがいなく。A型よりも余程働きます。しかし、B型は働くことに「やりがい」とか「自己決定」とか「リーダーシップ」とか、「ともかく周りを引っ掻き回したい」とかいう衝動が付きまとうのです。

B型は働くことに労働以外の要素を求めたがるのです。かくして、星座の方向と血液型の衝動の間に矛盾が生じます。 これは、B型本人にとっても周囲にとっても不幸なことです。言われたことを完璧にこなすかと思えば、衝動的に(周りからはそう見える)フテネする。リーダーシップを取らせれば、(乙女座的に)やたら細かいところまで(B型的に)ズケズケと指摘し、部下が参ってしまう。そうこうしているうちに、乙女座的繊細さから被害妄想になり、やる気を無くしてしまう。

だけど、乙女座ですから、批判精神は旺盛だったりする。さぞかし扱いに困ることでしょう。 ずいぶんひどいことを書きましたが、これは乙女座B型の若いときにしばしば見られる状況です。だいたい年齢を重ねれば、落ちついてくるようです。乙女座B型は確かに大いなる矛盾を抱えた存在です。

しかし、これだけ矛盾がはっきりしていると、本人も早い時点で気がつきます。腹を括って改善に取り組むしかないのですね。これはかなり成功します。なぜなら、乙女座は批判者にして分析者ですから。B型は自己改革者ですから。 乙女座B型は若き日の失敗を糧にして、飛翔して行くのです。壊した石橋を再構築して渡って行くのがおとめ座B型です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【12星座×血液型占い】 女性必見!男の血液型別取扱説明

星座×血液型占いによる性格診断と血液型別による男性の取扱説明を詳しくまとめてみました。

このまとめを見る