天秤座は、占い情報誌等で悪口はあまり言われない一方で、いまいちイメージがはっきりしません。少なくとも私は長い間そうでした。O型の覧でも書きましたが、他者と合わせることが天秤座の命題です。積極的に行動する牡羊座などから比べると成果も被害も少なそうです。

さて、そんなはっきりしない天秤座のイメージを体現してくれるのが、彼ら天秤座AB型です。 風見鶏天秤座に、AB型の押さば引くの精神が加わります。怠け者天秤座をAB的めんどくさがりやがサポートします。風の星座の知的機能をAB型の理性が強化します。

優雅で、付き合いが良く、たぶんもてるでしょう。サービス精神が旺盛で、尽くすタイプです。でも腰は重いです。たぶん自分の趣味にはとことんうるさく、一歩も譲らないでしょう。そう、これが天秤座の完成形です。 血液型と星座の相性は良いです。良すぎて逃げ場はありません。星座と能力の方向性が一致すると、矛盾が少なく、能力は発揮されやすいです。

ただし、世間的な意味で出世するタイプかと言うと、どうも。ありとあらゆる意味で他者と戦うという発想がないようなので。芸術家肌、知る人ぞしる専門家、辺境の賢者、こんなイメージがあります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【12星座×血液型占い】 女性必見!男の血液型別取扱説明

星座×血液型占いによる性格診断と血液型別による男性の取扱説明を詳しくまとめてみました。

このまとめを見る