直感能力と知性の一致。何かしらの理由で興味を持った対象を生涯かけて追い求めるタイプだと思っています。 興味を持つ対象は火の星座特有の直感で決定されます。少年時代の憧れやら、何らかのテレビ、映画、本で受けた衝撃的な内容やら、事実やら。興味を持つ対象を決定する時、友達と一緒に始めようとか、回りとあわせようとか、そのようなことは考えません。端から見ると少しばかり変わった対象を追い求める可能性が強いです。

さらに、仮に(あくまで仮に、です)興味を持つ対象が世間の常識とは多少ずれていたとしても、全く悪びれず隠そうとしないことも射手座AB型の特徴です。A型だとこうはいきません。要は羨ましいのです。 そして、追い求める手段はAB型的に知性と理性です。かくして、天の光の照りかえりは極めて個人的な趣味の世界に費やされます。 「この人は、なんでこんなに頭が良いのにこんなへんちょこりんなことに拘るのだろう」(実話)とか、「もっと世俗的なことに拘ればお金も地位も手に入るのに」とか、端から見ていると言いたくなります。

今まで射手座ABに言ってきた事を要約すると、「おたくの星」ということだ! 人間関係的には、来るもの拒まず、去る者追わず。趣味友を中心に、携帯電話に登録される友人の数は、年齢に比例して増えて行きます。ただし、年賀状は書かないタイプですね。たぶん。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【12星座×血液型占い】 女性必見!男の血液型別取扱説明

星座×血液型占いによる性格診断と血液型別による男性の取扱説明を詳しくまとめてみました。

このまとめを見る