A型的現実感覚と、風の星座の思考の結合。また、A型のじっくり行動と不動星座の組み合わせ。適度に視野もひろくバランスの取れた人格が出来あがりそうです。A型に時々見られる抽象思考も、水瓶座の不動的知性とは相性が良さそうです。

抽象思考の問題は、現実から乖離する可能性があることです。じっくり考えれば、早合点の危険は減りますから。 では、何故ズレてしまうのか? 水瓶座の宿命がそもそも「時代とずれる」傾向があります。水瓶座は天才の星座とも言われますが、天才とはそもそも時代からずれている者です。

天才は同時代人に理解されない(ことが多い)ですが、これはそもそも天才が同時代を見ていないからです。愛し愛され、理解し理解され、が人間関係の基本です。だとすると、その時代を愛していない天才が、その時代から愛されないのは当然なのかもしれません。

天才というのは、より長い基準で時代を見ています。そして、彼らが見ていた時代が一巡りして、ようやく理解されるのでしょう。(追加。天才=長い基準で時代を見ている人間、ではないし、また、長い基準で時間を見ている人間=天才でもないと思います。双方ともに、十分条件にも、必要条件にも足りませんな) 今度は話がズレました。 水瓶座のすべてが「天才」だとは思いません。

しかし、水瓶座の思考は、世間より長いスパンで動いているように思えます。A型も自説に拘るあまり流行からずれる傾向が高いです。で、足して、なんかずれている人々が出来あがる、と。 ただ、本人たちは、自分の好きなことに拘り、そのことに対して堂々としています。世間の目が常に気になる天秤座からは、楽しそうでいいなあと感じます。すごく安直に言えば、アキバ系が多いのではないかと。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【12星座×血液型占い】 女性必見!男の血液型別取扱説明

星座×血液型占いによる性格診断と血液型別による男性の取扱説明を詳しくまとめてみました。

このまとめを見る