稲田朋美行政改革相は15日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝した。午前には新藤義孝総務相、古屋圭司国家公安委員長も参拝しており、安倍内閣の閣僚で終戦記念日に靖国神社に参拝した閣僚は3人となった。安倍晋三首相(自民党総裁)は代理人の萩生田光一総裁特別補佐を通じて私費で玉串料を奉納した。現職閣僚の参拝に、中国と韓国は強く反発している。

稲田行革相も靖国参拝 安倍内閣の閣僚は3人|日本経済新聞 電子版

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【行ってみた】終戦記念日の靖国神社がスゴイ所だった

2013年8月15日、68回目の終戦記念日に靖国神社へ行ってきました。毎年ニュースで見るだけだったのですが、実際に行ってみると、ものすごい人数の参拝客から街宣車から機動隊から突撃ラッパまで、とにかくカオスだったので写真をまとめます。熱中症には気をつけましょう。

このまとめを見る