1. まとめトップ

食べてはいけない! 本当は危険な10の食べ物

おいしい物ほど、体に悪いという理不尽さ。あなたが普段食べてる物は有りますか?

更新日: 2013年08月15日

199 お気に入り 784684 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

寿命を縮めるかもしれない食べ物たち

発がん性が指摘されるアクリルアミドが、「焼く」・「揚げる」など高温で調理された場合、炭水化物(でんぷん)を多く含む食品中(じゃがいもや穀類など)に高濃度で検出されたと発表しました。。

特にポテトチップスはアクリルアミドの検出率が高く、一般的なポテトチップス1袋にアクリルアミドが、WHOが飲料水の許容範囲としている濃度の500倍 もの量が含まれ、また同国内のファーストフード店で販売されているフライドポテトではその濃度が約100倍だったというのです。

マーガリン・ショートニングが科学的に安定して腐らない植物油脂であることの理由は、水素添加という化学処理によって不飽和脂肪酸が「トランス型脂肪酸」に変化したことによる。

人体はトランス脂肪酸を他の油脂と同じように処理しようとするが、通常ではあり得ない分子構造のために処理しきれずに体内に蓄積してしまったり、悪影響を及ぼすことが様々な研究の結果でわかってきたことが、世界中でのマーガリン規制(トランス脂肪酸規制)につながっている。コレステロールのバランスを崩して動脈硬化などの心臓疾患のリスクを高めるほか、免疫力を低下させてアトピー性皮膚炎などのアレルギーの原因のひとつとなることも指摘されている。

ノルウェーから輸入される養殖サーモンは、ダイオキシンが国内天然鮭の12倍以上も蓄積しています。チリ産も含めアトランティックサーモンは脂が多く、脂肪とダイオキシンを多く摂り込んでいるのです。

食塩摂取量の多い男性ほど胃がんの発生リスクが高いことが分かり、とくにたらこや明太子などの塩蔵魚卵を頻繁に食べている人は2倍以上高かったのです。

FASは先にカナダの食品調査会が行なった調査で、ひじきに無機ひ素が含まれていることが明かになり、同様調査を行いました。5種類(海苔・わかめ・ひじきなど)の海藻類について、31サンプルを採取、そのうち9サンプルはひじきで、全て日本製のものだったのです。結果、発癌性のある物質である無機ひ素が含まれていたのは『ひじき』だけだったのです。

カップ焼きそばってカップめんよりもカロリーが高いのです。各メーカーのカップめんのカロリーは大体300kcal台ですが、カップ焼きそばは500kcalを超えることが多い。

「10代の肌と30代の肌の断面を比べると、30代の肌には、糖とタンパク質が結合、変異したAGE(Advanced Glycation End Products=終末糖化産物)が多く含まれることが分かったのです。AGEが体内にたまるほど老化が早まると考えられます」
ベーコンは牛ステーキの約9倍もAGE値が高いのだとか。

トマトの未熟果実や茎・葉には、トマチンというアルカロイドが含まれています。このトマチンは、植物としてのトマトが害虫を寄せつけない、虫よけの成分であると考えられています
腹痛や下痢などを引き起こすことがあるので、食べ過ぎたり、とくにまだ青いものには気をつけてください

各国で料理に愛用されているトウガラシの辛味成分で鎮痛剤にも利用されるカプサイシンが、がんの発生を促進するとの研究結果が出た。

フランスの衛生省(日本の厚労省に相当)は、「食べると人体に悪影響を与える食料」のリストに韓国の民族料理であるキムチを追加した、と発表した。中毒性が高く、脳細胞にダメージを与えるとされる「カプサイシン」が多量に含まれている事が主な理由で、この発表と同時に韓国からのキムチの輸入が全面的に禁止された。

各コンビニの弁当を1週間日の当たるところに置いてみてください。
1週間後、ある1社のコンビニ弁当だけカビがまったく生えません。
どーゆーことかわかりますよね?
カビが生えるということは添加物があまり使われていないということ。
カビが生えないということは大量の添加物が使われているということ。

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1