1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ホンモノの銀行員から見たドラマ『半沢直樹』の感想が興味深い

ホンモノの銀行員から見た堺雅人主演ドラマ『半沢直樹』の感想が興味深かったのでまとめました。

更新日: 2013年09月01日

533 お気に入り 1278780 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

filmgoさん

人気沸騰中のドラマ『半沢直樹』

主人公・半沢直樹という男。大手銀行の優良支店の融資課長という、いわゆる「中間管理職」。出世争いや企業の論理に振り回されながらも、銀行のトップである「頭取」を目指す。

演出 福澤克雄 棚澤孝義

原作 池井戸潤
『オレたちバブル入行組』
『オレたち花のバブル組』

脚本 八津弘幸

プロデューサー 伊與田英徳 飯田和孝

出演者 堺雅人
上戸彩
及川光博
片岡愛之助
滝藤賢一
北大路欣也
香川照之
第一部・大阪編
中島裕翔
宇梶剛士
壇蜜
赤井英和
石丸幹二

精神的ダメージを負う金融マンたち

銀行員必見かと思ったら…銀行員は見ない方がいい、間違いない。

半沢直樹なんか見たら病みそうだから,見ていない(予防)

半沢直樹を見て思い出すアレな場面

目の前で稟議書ビリビリに破かれてた後輩元気かな

朝会で衆人環視の中でスケープゴートで激詰されてた課長元気かな・・・。

父は長く銀行員だったが、いつもボイスレコーダーを胸ポケットに入れていた(と、定年後に知った)。こういうのをみると自己防衛策だったのだろうとおもう。 #半沢直樹

机ドンドンは見たことないが、受話器で部下の頭殴るとこは何度か見た

就職・転職にも影響?

今日の半沢直樹の個人的総括 ①堺雅人が演じる役に得物(棒状の何か)を持たせてはいけない。 ②今日から社会人のポリシーが「倍返しだ」になる可能性が微レ存。 ③大学生が銀行への就職について考え直す。 #tbs #半沢直樹

「このドラマを見て銀行員を目指すのを辞めました」(10代・大学生) 「このドラマを見て国税査察官に失望しました」(20代・専門学生) 「このドラマを見て社会に出ることを諦めました」(30代・無職)  #tbs #半沢直樹

半沢直樹ドロドロしてるーwww就活で銀行落ちて良かったwww

退職理由「昨夜、TBSの日曜劇場で半沢直樹を観たので」

ホンモノの銀行員が共感する点

じいちゃんが半沢直樹を見ているらしい。昔、銀行員だったじいちゃんからすると金融庁捜査は本当に大変らしい。でもあんなオカマはいないらしいよ。 pic.twitter.com/yPbAGIblwR

ホンモノの銀行員から見たドラマ『半沢直樹』の感想が興味深い - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213766281… 〉銀行員の父曰く昔は国税や金融庁の人が来るとなると昼、夜の弁当を準備したり接待が当たり前だったらしい。

支店長が自分の責任で融資を実行させておきながら、それが不良債権化するとその責任を部下になすりつける場面などは、思わずうなずいてしまった。

 この他、融資先に粉飾されて夜逃げされれば本当に悔しい思いをするし、多少の誇張はあれ「人事がすべて」といったサバイバルな世界もまさにその通りだそう。

出世頭だった半沢と同期の男性が、ストレスから病気を患い“出向という名の島流し”に。「一度失敗すると、やり直せないのがバンカー」とシビアな世界であることを強調していたが、じつはこれ、実際も同じであるらしい。

ドラマでも描かれていたが、この本でも「銀行では一発逆転はない」と著者は綴っているように、敗者復活することはほぼ絶望的だ。

半沢直樹見てるんだけど、この業界の出世争いとか人間関係とか誰がどこに飛ばされるとか、本当に反吐が出るし切なくなるし悲しくなる

銀行の古臭さ

1 2