放送当時300万人の心を掴み、秩父市を訪れた『あの花』ファンも2011年4月から10月の間、約8万人に上った。

秩父アニメツーリズム実行委員会の試算によると、その半年間で約3億2千万円の経済効果が生み出されたという。現在も全国から秩父市に訪問する観光客は後を絶たず、『あの花』は埼玉の新たな顔として愛され続けている。

出典「あの花夏祭 in ちちぶ」開催発表 秩父神社を会場、プレミア上映、トーク、ライブなど | アニメ!アニメ!

前へ 次へ