秩父アニメツーリズム実行委員会という委員会があって、観光課はその事務局となっています。その委員会で様々な関係者の方と共同で『あの花』を活用して様々なことを行っています。制作会社からは放送終了してから「秩父で地域振興や街づくりに活用してくれ」とのお願いがありました。ですから放送終了してから巡礼マップや現在のキャンペーンが同時に始まったという形になります。

出典【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【観光課編】(1/3) - donner le mot

前へ 次へ