1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大型犬をライオンとして展示した動物園が…中国にあったらしい

「アフリカライオン」として偽って展示されていた大型犬が「吠えて」ばれたそう。その動物園は一時閉園に。

更新日: 2013年08月16日

51 お気に入り 72167 view
お気に入り追加

なんとライオンの檻に犬が!?

中国河南省の動物園がこのほど、
大型犬をライオンとして展示して来園者の怒りを買っている。

2013年8月16日のニュース

中国中部・河南省のラク河市にある「人民公園」の動物園で、
「アフリカライオン」として展示されていた動物が
実は毛の長いイヌだったことが、鳴き声で発覚してしまった。

「代役」を務めていたのは、
体が大きい長毛犬種のチベタン・マスティフだった。
2013年8月15日のニュース

入園料15元(約240円)を払っていたこの男性は、
「動物園はわれわれを完全にだましていた。
イヌにライオンのふりをさせようとしていたのだ」
と憤慨しているという。

そのチベタン・マスティフとは?

チベット高原を原産地とする超大型犬。
俗にチベット犬とも呼ばれ、希少種である。

飼育犬としては、外見上、特に首周りの毛の特徴から、
「獅子型」と「虎型」に分けられる。

中国での価格は1匹10万元(約130万円)から
1000万元(約1億5000万円)もするが、
富裕層の間で人気化している。
「大獅子頭型」という首の周りの毛が
雄のライオンのように見えるものが好まれる。

北京周辺にいくつもの飼育場があり、将来的には輸出も狙っている。

この動物園、ほかの動物でもだましていた!?

ネズミ科のヌートリア2匹がヘビの小屋にいた

飼育舎の掲示と実際に展示される動物が違う例があった。

しかもこの動物園、一時閉園に

ライオンの飼育舎で大型犬チベタン・マスティフを
展示していた中国の動物園が「整理」のため一時閉鎖された

2013年8月16日のニュース

動物園側は「誤った動物の名前が記されたプレートを変更」し
公式に謝罪するとともに「整理のための閉園した」と発表した

ツイッターの反応は?

何でもありすぎて思わずわろた→大型犬を「ライオン」として展示、吠えてばれる 中国の動物園 cnn.co.jp/m/fringe/35036…

【さすが中国】動物園で“ライオン”の代わりに犬を展示 「ワン!」と吠えたため正体がバレる irorio.jp/asteroid-b-612… @IRORIO_JPさんから

もうちょっとマシな言い訳をしろよ - 大型犬をライオンとして展示、鳴き声で正体判明 中国動物園 国際ニュース : AFPBB News afpbb.com/article/disast… @afpbbcomさんから

1





このまとめへのコメント1

  • y_hさん|2013.08.18

    動物を虐待に近い形で展示する方式そのものが前近代的。
    別に、希少生物の観察はネットで済ませて、飼育しやすいペットなどと触れ合うことに特化しても良いと思う。
    「動物園」と呼ぶから問題があるのなら「動物遊園地」にでも改称すれば良いと思う。

1

ふみふむふむふみさん

ラッコは漢字で書くと海獺。海の獺(カワウソ)だよー。