1. まとめトップ
  2. 雑学

ネコが箱に入りたがるのにはこんな意味があった【Amazon箱ラブ】

猫は箱が好き。猫と暮らしていると、気づけば猫が箱に入っているということも多いかもしれません。その箱が自分の体より小さくとも果敢に挑んだりします。今回は猫が箱を愛する理由と、箱に入った可愛い猫のツイートをまとめました。

更新日: 2015年11月13日

1058 お気に入り 489293 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

くまもちさん

▼ ネコは、新しい箱や袋があると入りたがる

ネコには鎖骨がなく、体も柔らかくてぐにゃぐにゃしているので、自分の体よりも小さな箱に器用に収まることができる

猫って確実に入りきらないって分かってても新しい箱見つけると入りたがるよね。しかしなんでこれでお前はそんなに満足そうなのか pic.twitter.com/eNWzscuhjP

ドヤ顔が可愛い

なんで猫ってすぐ箱に入りたがるんだろね pic.twitter.com/dEI52nyzXy

手足はバッチリ収まってる

なんで狭い箱にわざわざ入りたがるんでしょうね。#猫 #猫部 pic.twitter.com/JeRLYm0T

顔を無理矢理〜。でも可愛い

理由その1: 箱の中は、猫の大事なパーソナルスペース

猫が箱を好むのは、箱の中が自分だけの空間であり、適度な暗さが保たれるためです。箱には猫が好みやすい条件がそろっているのです。

「ちょっと独りにしておいて」という時、箱に入る猫もいるようです。猫は基本的に単独生活を営む動物。しっかり自分をガードしてくれる箱の中で、誰にも邪魔されずにゆっくり休みたいのです。そんな猫にとっての箱は、大事なパーソナルスペース。

箱や袋の中で落ち着いている時は、ゆっくり休ませてあげましょう。

理由その2: 狩猟本能の名残

野生時代に、木のうろや地面の小さな穴など、身を守れそうな場所を見つけて住みかにしていた名残だといわれています。

ビール箱に突進していく猫の「まる」が人気になりましたが、あれはエサを獲っていた狩猟本能の名残です

覗いてみよう → 入ってみよう → 寝てみよう

猫が野生だったころ、獲物に見つからず敵にも襲われないように、木のうろや茂みなど、潜り込める場所を見つけてすみかや寝床にしていたことの名残です。

猫が獲物としていた動物は、小さな穴や木のくぼみを巣にしているネズミや鳥など。小動物の巣を思わせる箱は、本能的にのぞいたり掘ったりしてみたくなるようです。しかし何もないことを確認すると、自分の寝床にしちゃいます。

理由その3:ぴったりとフィットした空間を好む

ぴったりとフィットした空間を好むため、箱がやや小さい場合でも無理やり体を詰めることも。猫同士がくっついて眠ることが多いのも納得できます。

▼ 猫の落ち着く場所を作ってあげる

何と言っても、猫は箱が大好きです。仕事中に猫がそばに居たがったり、床に猫の居場所がない場合は、居場所を作ってあげるだけで落ち着きます。

▼ 箱の中でも「Amazonの段ボール」がなぜか人気が高い

うちの猫らも大好きです♪なぜだろう~Amazonの箱が猫に大人気な件∵ゞ(´ε`●) ブハッ!! RT @kaoruko1985 Amazonで買い物すると、あたいのお家がついてくるにゃ、、 pic.twitter.com/hEI9oFtG6H

あご乗せスタイル

何故に猫はAmazonの箱が好きなのか。 (モデル:息子) pic.twitter.com/XTzSrmTG97

ピッタリ!

アマゾンから猫砂が届きました!どなたか存じませんが本当に助かります。ありがとうございますm(_ _)m 箱も猫たちに大人気です pic.twitter.com/ssrhXhqMaw

1 2