1. まとめトップ

牙狼 =GARO= ~闇を照らす者~ #20 母 -Mother- まとめ

アジトに帰還する流牙、哀空吏、猛竜。深手を負ったにも関わらず、捕らわれた莉杏の身を案じ、救出すべく再び戦いへ向かおうとする流牙。その頃、勝利に酔いしれる滔星は莉杏に己の野望、そして自身の壮絶な過去について語り始める。

更新日: 2013年08月17日

0 お気に入り 8602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ezjunjunさん

STORY

アジトに帰還する流牙、哀空吏、猛竜。深手を負ったにも関わらず、捕らわれた莉杏の身を案じ、救出すべく再び戦いへ向かおうとする流牙。その頃、勝利に酔いしれる滔星は莉杏に己の野望、そして自身の壮絶な過去について語り始める。

Preview

失明しながらも牙狼剣を引き抜き、仲間と再会して基地に帰ってきた流牙。出迎えたのは符礼だけではなかった。流牙の母、波奏もいたのである!失明した流牙は声で確信する。実はあの屋敷にいた少女は、波奏が変身していた姿だったのである。

母は死んでいたと流牙は符礼から聞かされていた。牙狼の称号は、母との約束でもあった。この話を聞いた当時の流牙は聞く耳を持たず、それ以後人を信じられなくなっていた。実は15年前に流牙は修行をしていたが、その時すでに金城滔星に捕らわれていたのである。

同じ頃滔星は莉杏に自身の壮絶な過去について語り始める。金城グループの四男として生まれたが、母は金城憲水から捨てられていた。いずれは力を持って支配しろと当時から教え込まれていた滔星。彼の母親は破門された魔戒法師だった。そして家には魔道具やホラーの起源史などが保管されていた。やがて、彼は母親をホラーにしてしまう。力を見て興奮を覚えた滔星は、やがて魔導ホラーを作り出し力を手にしようとし始めた。

波奏と符礼たちは流牙が修行に出たあと、ゼドムの儀式を腕塚で行おうとしていた。もともと波奏と符礼は幼なじみだった。彼らは仲間を連れてゼドムの力を借りようとしていたのだった。その目的は牙狼の鎧を黄金に戻すことだった。女神像の歌は陰我を浄化しながらゼドムの封印を一時的に開放し、ゼドムの種が放たれる。植えつけられた波奏たちは苦しみながらプラントを生み出すことに成功する。直後爆弾が投下され、陣形が乱れてしまう。

儀式は波奏と符礼たちだけでなく、護衛として尊士がついていた。実は尊士は魔戒騎士だったのである。爆弾が投下された直後、ホラーがゼドムの腕塚から放たれた。続々と出るホラーを倒した尊士は、そばで倒れていた人物を見つける。その人物こそ滔星だった!彼は全て知り尽くし、爆弾を投下した張本人なのだ。そして奪い取っていたプラントを尊士に突き刺したのだった。

こうして尊士は魔導ホラーとなってしまった。自分の意志に関係なく滔星の命令で、波奏たちと一緒にいた法師たちを尊士は食ったり、重傷を負わせていく。そして気を失った波奏をあるところへ連れて行ったのである。

爆風に巻き込まれた符礼は負傷していたが、なんとか腕塚に戻ってきた。そこに倒れていた一人の魔戒法師は虫の息だった。彼は娘を頼むと符礼に託し息を引き取ったのである。その人物こそ莉杏の父親であった。

あの館はゼドムの首塚であり、滔星はそこで波奏にプラントを産ませていたのである。プラントを生むたびに徐々に波奏は若返り、記憶も失っていく。そして流牙たちが出会った時はあの姿になっていたのである。鎧を修復するつもりが魔導ホラーを量産させた、波奏はその罪を背負いながら生きていたのである。

魔導ホラーを斬った時に放たれる光の正体は、牙狼を金色に戻すための光だった。また歌によって金の輝きを育てていた。ザルバ曰く金色の光が戻っていくたびに魔導ホラーは強くなってしまうのである。しかし波奏は「必ず牙狼が倒す」と常に信じていた。

絆の強さを見て、哀空吏たちは涙する。その後波奏は術で流牙の目を回復させたのだ。光が戻り母の姿を見つめることができた流牙は涙を流す。しかし、それも一瞬だった。今度は波奏の目が見えなくなってしまったのである。波奏は牙狼の傷ついた体を治すことだけしかできない状態になっており、自分の体を引換にして回復させていたのである。

波奏は失明しながら、「黄金に輝いた牙狼に会いたい」と願う。涙ながらに誓いを新たにし、そして捕らわれた莉杏の身を案じ、救出すべく再び戦いへ向かおうとする流牙。これまでの符礼とのわだかまりも完全に打ち解けた。そして母を託し、仲間と共に再び戦場へと向かったのである。

Twitterの反応

牙狼、ええ話やった…(´д⊂) つか、主役がメキメキ演技上達してるお!すげーよ

今回の牙狼、いい話過ぎて見入っちゃった(´-`).。oO

今週の牙狼熱いな!最終決戦に向かう前の回は牙狼シリーズ総じて熱い

牙狼アカン…展開に驚きばかりで口があいたままだわ! 衝撃な過去話…今夜の牙狼もワクワクしぱなっしだった!そして哀空吏ちゃんの可愛さ!!←

何だかんだで一番好きなのは牙狼なんだけど、ゼンもカッコイイんだよな。あと絶狼も好き。

今週も牙狼面白かった。 もう終盤なんだろうけどやっとこさ盛り上がってきたな。

『牙狼〈GARO〉 〜闇を照らす者〜』20話視聴。あうあうあうあう。正直、序盤中盤の展開が意外としっかり全体の伏線だったことの驚いてはいるものの、それよりもなによりも個人的にはこの展開は、この展開はいいのだろうか。せっかくの魅力ポイントだったのに、そんなあっさりと元通りに…ああ。

トウセイ下衆の極み&小物臭ぱないけど、案外計算高い、今までの牙狼の悪役の中では一番弱そうだけど一番頭切れてる気がする。 #garo

1