1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マイケル&ジャスティン、幻のコラボ音源が流出

なぜ突然流出したのか、正式にリリースされるのか、様々な憶測を呼んでいます

更新日: 2013年08月31日

75 お気に入り 27768 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dawdawさん

マイケルとジャスティン、2人のポップスターによるデュエット曲がオンライン上に浮上し、あっという間に姿を消した

先日、不思議な曲がインターネット上を駆け巡った

ジャスティンがブレイクする前にマイケルが亡くなっていることから、後からジャスティンのボーカルを加えたリミックスバージョンとみられる

なぜ突然公開されたのか

何故今頃になってジャスティンをフィーチャリングしたニュー・バージョンが現れたのか、鍵はプロデューサーにあった

『インヴィンシブル』(01年リリース)
マイケルの10枚目にして最後のアルバム

昨年ジャーキンス氏は、「マイケルが生きていたら、ジャスティンとミーティングをして制作する事が出来たんだが」とインタビューで語っていた

大物プロデューサー達は、どんな形にせよこの二人のスーパー・スターのコラボを考えていた様子

ジャスティンも言及していたが…

謎のリークにジャスティンはTwitterで「出来上がった事に興奮している。マイケルは音楽家としてのみならずエンターテイナーとしてファンに接してきた。彼がここにいてくれたらいいのに」と発言

現時点で「Slave 2 The Rhythm」が正式なシングルとして発売されるかどうかは分からない

ジャスティンの意味深なツイートは、ファンやメディアの間でさまざまな憶測を呼んでいる

ジャスティンのアルバムに収録されるとの説も浮上している

マイケルの遺産管理団体からコメントがないかぎり、誰が何の為に制作してリークしたか本物かどうか、事の真相は分からない

1