1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

半沢直樹好きなら抑えたい「池井戸ドラマ」をまとめてみた

半沢直樹の他にこれまで出ているドラマ化された「池井戸作品」をまとめてみました。

更新日: 2013年08月18日

361 お気に入り 162771 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

果つる底なき(2000年)

主演:渡辺謙(伊木遥)
菅野美穂(柳葉奈緒)

支店名が渋谷支店から緑町支店になっているほか、登場人物の設定が多少変更されている。

原作との違い

【果つる底なき / 池井戸潤】 メインはアクションとかサスペンスよりも金融の仕組みを巧妙に使ったドラマで新鮮で面白いです。「半沢直樹」を面白いと思った方なら必読です! pote2.net/kenichi/hatsur…

あああ!そんなのあった!今の今まで忘れてた。チョイ役で、確か蜂に刺されたような、、、ストーリーは、思い出せない。偶然ロケ地近辺にいる。 RT @Kirayosa: 昨日BSで『果つる底なき』という10年ぐらい前のドラマみました。 伊集院さん渡辺謙さんと共演してたんですね!

共演した伊集院光さんのツイート

空飛ぶタイヤ(2009年)

WOWOWの連続ドラマW枠でテレビドラマが放送された。全5話
主演:仲村トオル(赤松徳郎)
戸田菜穂(赤松史絵)

第28回吉川英治文学新人賞、第136回直木三十五賞候補作。

基本的に原作に忠実なストーリー運びであるものの、雑誌記者の榎本が女性になっているなど、一部設定の変更が見られる。

池井戸氏の小説は大方読んでいます。何と言っても勧善懲悪なのが心地いい。今「半沢直樹」で話題になっている「バブル入行組」「花のバブル組」も面白かったけど、私の一番は「空飛ぶタイヤ」かな。ドラマにもなったけど、主演の中村トオルが良かった。もし見ていない人はお勧めですよ。。。

鉄の骨(2011年)

2007年に大林組の元幹部や清水建設、鹿島建設などゼネコン5社の営業担当者が逮捕された、名古屋市発注の地下鉄延伸工事をめぐる談合事件がモデルになっている。

以前NHKでやったドラマ「鉄の骨」。「医龍2」以来の隠れ君と一生さんの共演シーンがあって役者ヲタ的にも楽しめたんだけど作品的にもすごくおもしろいドラマだったんだ。ドラマが放送される前に原作も読んだんだけどこれまた面白くて一気に読んでしまうま。

下町ロケット(2011年)

直木賞受賞作で元ロケット技師の中小企業が巨大企業に挑む「下町ロケット」(11年WOWOW)

2011年8月21日から9月18日までの毎週日曜22時から、WOWOWの連続ドラマW枠で全5回にわたり放映された。

1 2