主役を演じたクリスチャン・ベールの気合の入った役作りにただただ脱帽。ガリガリになるまで体重を落としたり、うじ虫を食べたりと、彼の仕事に対する熱意がそのままディーターの強い精神力、生命力となってこの映画に反映されていた。

出典https://www.tadamonkugaiitakute.com/160.html

前へ 次へ