米空軍パイロットのディーター・デングラーの実話を基にした作品。
この作品でクリスチャン・ベイルは墜落し敵の捕虜となった兵士を演じている。

前へ 次へ