更迭されたのは愛知県・知多警察署の堀場昭英署長(60)で、愛知県警察本部によりますと、先月21日、県内のゴルフ場でプレーをした際、ビールを飲み、その数時間後に車を運転して帰宅したということです。
県警本部に内部からの通報があり発覚したということで、調査に対して「暑かったので飲んでしまった。考えが甘かった」と話しているということです。
一緒にゴルフに来ていた部下の署員3人は、酒を飲まなかったということです。

出典警察署長 飲酒運転で更迭 NHKニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知多警察署の署長が飲酒運転・・・その言い訳がひどい・・・

愛知県の知多警察署の署長が、先月ゴルフ場で酒を飲んだあと車を運転していたことが分かり、愛知県警察本部は、19日付けで更迭するとともに詳しいいきさつを調べています。

このまとめを見る