1. まとめトップ
  2. 雑学

5分で分かるアフリカの大都市

日本人があまり知らない、アフリカ各地の大都市の概要を5分で読める長さにまとめました。あまり高層ビルがたくさん建ってるイメージの無いアフリカですが、このまとめがそんなイメージを覆すきっかけになればと思います。

更新日: 2018年04月26日

31 お気に入り 165167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

doskoi24さん

ラゴス(ナイジェリア)

ナイジェリアのラゴスはアフリカ第2の都市。あまり聞かない名前ですが、現在急成長しています。

公用語は英語。

ナイジェリアの位置はここ。

(ラゴスは)世界でも最も拡大の勢いの強い都会のひとつであり、アフリカで2位、全世界で7番目に急速に成長する大都会である

ラゴスは「西アフリカのニューヨーク」の様な位置づけで、成功を夢見るアーティスト、ミュージシャン、ビジネスマンなどを惹き付ける魅力があるんだそうです。

集まる人口に既存の都市機能が追いつかず、渋滞によりバス・タクシーなど交通機能は麻痺寸前になっている。

車で2km進むのに3、40分かかる事はざらで、常に渋滞しているとのこと。地下鉄もありません。

ラゴスで製作される映画は、ハリウッドをもじって、ナイジェリアの「N」をとって「ノリウッド」と呼ばれていて、その製作本数はインド・ボリウッドを超える年間2000本で世界一。

「本当に一つのディールでいい。いや、一つの契約を取り付けるたけでもいいかもしれない。
ワンショットがあれば、翌朝には億万長者になれるかもしれない。みんなそれを求めて様々な場所からラゴスに出てくるんだ」

ラゴスの人がよく言う事だそうです

カイロ(エジプト)

カイロはアフリカ最大の都市。誰もが一度は聞いた事のある名前ですね。

公用語はアラビア語エジプト方言

エジプトの首都であり、中東においてもアフリカにおいても最大の都市

アフリカ最大の都市でありながら、中東最大の都市でもあるのです。

中東における映画、テレビドラマ、大衆音楽制作の中心的地位を占めるようになったことから、カイロの話し言葉が事実上の「標準語」として国中に広がったほか、エジプト国外でもエジプト口語を理解できるアラブ人は多い。

アラビア語のエジプト方言がアラブ世界の共通語になっています。

音楽の中心もカイロであり、多くの歌手がカイロで活動し、他のアラブ諸国からも多くの歌手がカイロへとやってきて、ここでの活動で全アラブ的な人気を獲得し、スターダムにのし上がっていった

有名なピラミッドはカイロの隣のギザ市にあります。

出典file.worldjourney.blog.shinobi.jp

ヨハネスブルグ (南アフリカ共和国)

危険な事で有名なヨハネスブルグ。南アフリカ最大の都市です。

公用語は英語とアフリカーンス語 他

ヨハネスブルグは人口443万人で、近郊都市圏を含むと人口715万人を超える巨大都市。南アフリカ最大の都市であり、世界でもトップ50に入ります。

「世界で最も危険な街」として紹介されることが多い。

1日あたりの殺人事件は40件超。しかしほとんどがギャング同士の抗争であり、一般の観光客が殺人に巻き込まれることはあまりないようです。

(中心部は無法地帯化しているが)周辺部はかなり栄えており、世界中から観光客も集まってきている。

ダウンタウンから少し離れればそれほど治安は悪くないようです。

治安が悪いダウンタウン。人影がまばらです。

ケープタウン(南アフリカ共和国)

ヨハネスブルグと同じ南アフリカ共和国です。アフリカで最もアフリカらしくない町かもしれません。

ケープタウンはヨハネスブルグについで南アフリカ第2の経済規模を持つ大都市圏であり、アフリカ全体でも3位の経済圏である。

ヨハネスとは対称的に、ケープタウンの雰囲気は驚くほど明るく開放的。街並みは先進国となんら変わらないほど綺麗に整っており、かつ洒落ている

この写真を見てアフリカだと分かる人は果たしてどれぐらいいるのでしょうか。

出典www.intweb.co.jp

1 2