1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

fujiwara1054さん

スーツケースに入った女性の遺体が見つかった事件

この事件は17日、愛媛県西条市福成寺の市道脇でピンクのスーツケースに入った高齢女性の遺体が見つかったもの。

女性は成人とみられ、膝を折り曲げた状態で入れられていた。遺体は腐敗しており、同署は身元の確認を進めるほか、司法解剖して死因など詳しい状況を調べていた。

遺体は死後数日から10日が経過、司法解剖で死因は分からなかった。スーツケース周辺には全国紙と西条市内の一部地域に配られる広告チラシが散乱していた。

覆い被せるようにまかれていたそうです。
市内一部に配られていたチラシもあったため、
犯人は市内に関係する人物だとわかる証拠になってしまいましたが。

48歳の長男を逮捕

遺体は無職河原照子さん(76)と分かり、西条西署は21日、死体遺棄容疑で同居する長男の無職河原和幸容疑者(48)を逮捕した。

今月4~15日の間に、母親の死体をスーツケースに入れて遺棄した疑い。

司法解剖で60~70代と判明したため、同署管内の高齢女性の生存確認をしたところ、河原容疑者が浮上。21日午前に任意同行して事情聴取したところ、容疑を認めたという。

「最近、照子さんを見かけない」との情報が県警に寄せられ、捜査していた。

市内のリサイクルショップで15日午前、事件で使われたものと似たスーツケースを中年の男が購入したことも判明しており、同署は、この男が和幸容疑者の可能性が高いとみて、犯行日時の特定などを進める。

和幸容疑者宅近くの駐車場から和幸容疑者の軽乗用車を押収しており、遺体を運ぶのに使ったとみている。

現場近くでは不審な白い車が目撃されていました。

河原容疑者は現場からおよそ6キロ離れた住宅で母親の照子さんと2人で暮らしていたということで、警察は今後、死亡したいきさつについても詳しく調べることにしています。

西条西警察署では、殺害の可能性は低いとしながらも、今後、事件の経緯などについて慎重に調べを進める方針です。

目立った外傷はなく殺害の可能性は低いとのこと。

1