1. まとめトップ
  2. カラダ

皮膚に刺さった【トゲ】って抜いたほうがいいの!?

よく手などにトゲや古い木の一部などが刺さったりしますが、それはすぐに取ってしまった方がいいのでしょうか?トゲを取った方がいい理由や、そのままにしておいたらどうなるかについてまとめたいと思います。

更新日: 2013年08月21日

182 お気に入り 593499 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

トゲが刺さる・・・

よりにもよって乳首にトゲが刺さるって、なにより精神的ショックがでかいよ

裸足で歩いてたら足の裏に とげ刺さるてゆー かなしい。

それにしても昨日生きた伊勢海老さばいてるときに海老のトゲで指やられたん痛すぎる 傷深い(。-_-。)

最近やけに割り箸のトゲが手に刺さるのは、皮膚の張りが無くなってきたからか?w

トゲ抜けない(T ^ T)完全に埋まってしまってる!利き手の親指だからいちいち痛いよー

トゲは抜いたほうがいいの?

人間のからだには治癒力が備わっているので、とげは自然に表に出てきますので無理やり抜く必要はない

浅い部分に残っている場合には抜く必要はないようです。

とげの数が多い場合や、深く刺さっている場合は感染症を引き起こす危険性があるので病院で診てもらう方がいいです。

痛みがあり腫れている場合には速やかに抜くようにします。

刺さったものによっては傷口が化膿することもありますので、全部取り除いて消毒をすることが望まれます

どのようなものであれ、感染症の疑いがある以上取り除いたほうがいいようです。

自分で取り除くときに必ずやらなければならないこと

まず、トゲが刺さった状態で一度消毒をする。

消毒するということは感染を防ぐ目的で必須です。

爪を使って抜こうとすると、あまりうまくいかないばかりか傷口に雑菌が入りやすいので、横着をせずに毛抜きを使用します。

爪などでやると雑菌が入り化膿してしまうことがあるので、しっかり毛抜きを使うようにしましょう。

トゲが抜けたら、傷口の周囲を押して血を絞り出す。もう一度消毒をして、絆創膏を貼っておく。

念のために傷口の残っている雑菌を絞り出して、その後再度消毒します。

自分で行うトゲの抜き方

トゲの先端がつかめる状態に成れば「とげ抜き」またはピンセットで抜く。

普通に抜けそうだったらトゲ抜きで抜くようにします。

私はいつも鋭いカッターナイフや針を使っています。消毒殺菌のため刃先を火であぶってから棘を取るようにしています。棘が短いものや、柔らかいもの場合よく使いますが、浅目の場合はちょこちょこといじくると取れます。深めのものは場合によっては切り目を入れてほじくり出すような感じです

針やカッターなどを使う時は必ずライターなどで熱して消毒してから用いましょう。

トゲが刺さった時は、財布の中をのぞくこと。5円玉がいいんだけど、なかったら50円玉を使おうねえ。やり方は簡単。トゲが刺さってるところが5円玉の中心の穴から出るようにして、当てるんだよ。5円玉の穴の周りを押しつければ、ほら取れただろ。ウソみたいだねえ。

部分的に圧迫することでハリが出やすくなります。

陥没していて抜けない場合には

患部を水やお湯でふやかした後、トゲの刺さってる入り口にハチミツを塗ると、スルッと出てくる

奥の方に入っていたトゲが出てくるようです。

先端が見えない場合は、、刺さった部分に梅肉をのせ1時間程待ちます

梅肉でも同じような効果が得られるようです。

深く刺さってしまったり、形の複雑なものや汚染されたものが刺さっている場合は、感染症を防ぐためにも早めに病院で手当を受けてください。

どうしてもダメな場合は悪あがきをしないで病院で処置してもらいましょう。

トゲにまつわる怖い噂は本当?

手に【トゲ】が刺さったてそのままにしたらトゲが心臓まで刺さると小さい頃よく親に言われていましたが本当でしょうか?

これは怖い噂です・・・

1 2