1. まとめトップ

第3回将棋電王戦 開催発表PV使用曲まとめ

2013年8月21日、六本木ニコファーレにて、2014年3月~4月に開催される第3回将棋電王戦開催に関する記者会見が執り行われました。今回は、その際に公開されたPVと使用された楽曲情報などを動画付きで紹介します。今回も制作は佐藤大輔×立木文彦のPRIDE、DREAMの煽りVコンビです。

更新日: 2014年01月01日

5 お気に入り 3411 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ver2.0さん

第3回将棋電王戦 開催発表PV

使用曲 1/4

イントロは第2回将棋電王戦のエンディングPVのBGMで使用された Sigur Rósの「Inní mér syngur vitleysingur」で始まる。

使用曲 2/4

使用曲 3/4

3曲目は、Daft Punk の「Emotion」。第2回将棋電王戦に参戦したコンピュータソフト制作者側が製作意図や目的を語るパートで使用されている。ソフト制作者が心境を吐露するこのパート、Daft Punk の「Emotion」の起用には選曲の妙を感じる。

使用曲 4/4

4曲目、第3回将棋電王戦の概要を伝えるパートで使用された楽曲はJusticeの「Parade」。まさに、新たな始まりへの胎動、前進を感じる楽曲である。

関連記事-佐藤大輔が制作したその他の将棋PVまとめ

電王戦特設サイトはこちら

1