1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

「死亡フラグ」や「フラグが立つ」ってどういう意味?

最近友達がよく「フラグが立つ」と使うのですが、一応僕自身も使い方は分かるのですが、「フラグが立つ」はどこから来た言葉なのですか? - Yahoo!知恵袋

更新日: 2019年12月05日

172 お気に入り 1423247 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

まず、フラグとは

コンピューター用語では、設定した条件の成立の有無を決める変数を意味します。

「死亡フラグ」とは

ですから死亡フラグというのは死ぬ前兆、死ぬ予想というような意味で使われます

「俺が時間を稼ぐ、その間に逃げろ!...大丈夫、すぐに追いつく」 By ささ

「フラグが立つ」とは

フラグが立つとは、たとえばゲームであれば、ある特定のイベントが起こるための条件がそろうことなどをフラグが立つと言います。

2ちゃんねるなどネットでは『そうなるであろう、そうなる条件が成立したようだ』と物語中の伏線を感じたときに「○○フラグが立った」などといわれる。

10年くらい前に貰った腕時計が遂にダメになってきた感じなのでGS購入フラグが立った

社員解雇で秋田書店に死亡フラグが立ったような気がするのは僕だけだろうか?

もう、何でもありみたいです。

窓閉めないと窓際がびしょ濡れになるフラグが立った 窓閉めると暑いねん

名前呼びのフラグが立ったと思って、思い切って「龍之介さん!」って呼んだらなんか芋虫見るような目で見られた

ちなみに帰れないフラグは華麗に回避しましたが、別のフラグが立ったので買い物はせずに帰ります…

 その気は無い女性とBARで二人きりになりフラグが立ったとき、ブルー・ムーンを注文するくらいには紳士。

「ミニ万年筆をズラーッと並べる」というフラグが立ったので、やってみました。 だいたい50本くらいかな。 ここまでくるとミニでもかわいくない(・◡・) #ミニ万年筆 pic.twitter.com/BJgzdFdhRU

1