1. まとめトップ

「究極のアンチエイジングクリーム」と呼ばれる保険適用の【ヒルドイド】が凄いらしい

保険適用で¥200ちょっとで手に入る皮膚の薬「ヒルドイド」。「究極のアンチエイジングクリーム」とも呼ばれていて、その効果がかなり凄いらしい。ヒルドイドの種類・テクスチャー・効果を総力まとめ。

更新日: 2016年12月04日

15033 お気に入り 15156200 view
お気に入り追加

「究極のアンチエイジングクリーム」と呼ばれる”保険適用の処方薬”

ヒルドイドは「究極のアンチエイジングクリーム」とも呼ばれ、
ラグジュアリーなブランドコスメより効果があると
かなり前から美容マニアの間では有名な薬です。

お医者さん、看護師さんも絶賛!!

私の正直な感想を言うと、3万円の高級乳液より
効果があると思います。

美容形成外科の院長先生のブログから

乾燥で小ジワができそうな時、ヒルドイドを使うと
その効果をかなり実感できます。

元大手美容皮膚科クリニックの女医ママさんのブログから

実際、乳液代わりに使ってる先生やナースもいますよ♪

美容皮膚科のナースさんのブログから

皮剥けは治るし、夕方にもお肌潤ってる感。しかも安価。
これは手放せません。

大手化粧品メーカーのOLを経て、看護師をされている方のブログから

皮膚科のすごくきれいな医師に「私、これ使ってます」と
見せてもらったのがヒルドイドだったんですよね。

42歳で念願の助産師になった方のブログから

「ヒルドイド」ってどんな薬??

保湿剤=ヒルドイドと言っても過言ではない程、皮膚科、
小児科領域ではよく処方されるお薬です。

皮膚の乾燥を防ぎ、血行をよくする塗り薬です。

・皮膚細胞に水分補給する
・傷の修復
・持続性のある高い保湿力
・血行促進作用
・血液凝固を防ぐ
・鬱血を改善する
・傷の治りを早める

病院やクリニックでは、トレチノインやハイドロキノンと共に、保湿剤も処方されることがあります。その場合はヒルドイドソフト軟膏が処方されることが多いです。

アトピー、乾燥肌、ケロイドの治療、
しもやけなどの血行障害などに処方されるお薬です。

「ヒルドイド」はローション・ソフト軟膏・クリームの3種類

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 2 3





MS.BLACK-ANGELさん