1. まとめトップ
  2. 雑学

彦根から全国へ!「カロム」ってどんな遊び?

滋賀県彦根市から全国に是非流行らせたい遊びがある。彦根の人に「カロム」と聞くと、「ああ、あれね」と返ってくる。そんな「カロム」を全国に届けたくてまとめてみた。是非、子供たちと遊んで欲しい。

更新日: 2013年08月23日

80 お気に入り 67533 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▶彦根カロムって?

カロム(かろむ)は、2人以上で行うボードゲームである。キャロム、カルムなどとも呼ばれる。

インド発祥で、南アジアではポピュラーなゲームである。

56年の第一次南極観測隊がカロムを昭和基地に持ち込み、隊員たちが楽しんだ。

▶全国大会もあります

彦根市では88年から毎年、日本カロム選手権大会を開催している。

10月13日に福島県いわき市で開かれるボードゲーム「カロム」の全国大会「C1カロムグランプリ全国大会」

全国大会の新潟県予選を兼ねた「C1カロムグランプリ新潟大会」が9月1日、燕市児童研修館「こどもの森」で開かれる

▶百聞は一見にしかず「カロム」みてみよう!

田原総一朗さんもカロムをしていたとは…。

▶なぜ「彦根」なのか?

日本への伝来時期については諸説ある

明治末期にウィリアム・メレル・ヴォーリズが持ち込み流布させたとする説が有力

カロムってインド発祥なんか!日本にはヴォーリズ(同志社とか豊郷小学校の建物設計した人)が持ち込んだとされてるらしい。んで彦根にしか残らず、全国的にはあまり知られていないゲームらしい!

近江商人発祥地である滋賀県八幡(現:近江八幡市)を拠点に精力的に活動したことから、「青い目の近江商人」と称された。

ウィリアム・メレル・ヴォーリズは宣教師。近江八幡市と彦根市は隣同士。

▶本当に「彦根人」には常識です

カロムが滋賀の彦根にしかないと知って驚きなり.......全国だと思ってたわ

私が生まれ育った街、彦根には「カロム」というボードゲームが存在し地元の人間なら誰でもやった事があります。子どもの頃は全国区のゲームだと思い込んでいたものです。 pic.twitter.com/pykYpBrYT7

その気持ち、「彦根人あるある」です。

さすが彦根市民。 小学低学年でもカロムの腕前は素晴らしい。

普通にカロムやってますからね…。

@ma0913ko 彦根カロム超有名やで!! おれ小学校のとき死ぬほど遊んだ! これは滋賀県民の遊び!笑

RT @kakurenbo_archCCC 秩父カロマーズ倶楽部を立ち上げました。私の故郷の滋賀県彦根で普及しているの木製ボードゲーム『カロム』を秩父でも普及させましょう!! facebook.com/CAROM.CCC #chichibu

ジワジワきてます。

子供の頃「常識」と思っていたことが、大人になって違ってることはよくある話。彦根に住むほとんどの人にとってはそれが「カロム」です。今度、彦根出身の人がいたら聞いて欲しい「久しぶりにカロムで遊びませんか?」と…。

1