1. まとめトップ

(閲覧注意!)不幸を呼ぶ数字。13日の金曜日と黙示録666の正体!

今回、666回目の投稿。不幸を呼ぶ数字の都市伝説?

更新日: 2013年08月27日

4 お気に入り 68721 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jm7rtiさん

日本人の場合、4は仏教でいえば死・・・それで縁起が悪い。

日本の場合、数字の4が死神をイメージして余計に数字の4は好かれない??

海外では死神666のイメージだが、日本では4の数字で死神のイメージ!

日本人は古くから「4は死」に「9は苦しむ」に結び付けて忌み嫌っていたせいじゃないかな。

旅館やホテルの部屋番号や駐車場の番号なども4と9を使わない所もあるよね。

でも、アメリカは4や9はいい番号だって逆に喜んだりしているんだよね。

病院やマンションやビルで?04号とか?09号とかってないところが多いのはなぜ?

数字の4は日本では死を意味して嫌う?

しかし、海外では4つばのクローバーは幸福を呼ぶ・・・

それで数字の4は幸福数?

4が嫌いな日本人も4つ葉のクローバーは特別扱い?

ご都合主義ですよね。

広東語(中国南部)では4は死を連想させます。
両方とも『セイ』と発音しますが高さが違います。
日本と同様、3階の次が5階の建物もあります。

「49」 ⇒ 「良く」
「4」 ⇒ 「幸せの4」
「9」 ⇒ 「来るの9」

  良く幸せが来る!!

  いい番号ですよ~なんでも考え様で
  良くも悪くもなるんです。

仏教で四十九日は縁起が悪いので49も縁起が悪い不幸を呼ぶ数字になっているが実は幸福を呼ぶ?

六道(ろくどう、りくどう)とは、仏教において迷いあるものが輪廻するという、6種類の迷いある世界のこと。

天道(てんどう、天上道、天界道とも)
人間道(にんげんどう)
修羅道(しゅらどう)
畜生道(ちくしょうどう)
餓鬼道(がきどう)
地獄道(じごくどう)

仏教でも6は縁起が悪い・・・666になるとキリスト教のヨハネ黙示録では『獣』というか暴君のネロの隠語!

6を返せば9になる!で『キン肉マン』のバッファローマンのネタになっていた!

ジェイソンの13は日本でいえば4と9に等しい!

13日の金曜日は昔から不幸が起きる可能性が多かったのでホラー映画の元ネタに!

日本では昔は13は何でもない数字だったが『13日の金曜日』の影響で13が嫌いな数字になってもいる・・・

ジェイソン恐るべし!

まず、聖書には「不吉」という言葉がありません。「吉/凶」という概念もありません。

「13」という数字は聖書の中に14箇所出てくるようですが、悪いことを意味するものではありません。

イエス・キリストが亡くなったのはユダヤの暦でニサンの月の14日の金曜日。えっ!13日でないの?そう、1日違うのです。

13という数は聖書でも特別な意味を持っている。イエスを裏切った弟子であるユダは、最後の晩餐で13番目の席についていたとされており、ユダが13番目の弟子であったする説もある。

またキリスト教圏の俗信において、イエスが処刑されたのは金曜日であるとされており、13日の金曜日を題材にした映画が大ヒットしたことで世界中に知れ渡ることとなった。

13日の金曜日は危険なのか、それとも安全なのかというのは、欧米で交通事故や医療事故などを題材に調査や研究が行われている。

オランダのデータを元に「むしろ13日の金曜日は安全では」といった報告がある。

ビンゴゲームでは当り!なんですよね!

ちょっと日本ではラッキーナンバー!

でも・・・海外では14は13のように嫌われる!

14 Words(Fourteen Words)とは、デイヴィッド・レーンが考え出した、"We must secure the existence of our people and a future for white children."というスローガンの隠語かつ略語。

この言葉は、主に白人至上主義者やネオナチなどの人種差別主義者により白人至上主義運動のスローガンとして用いられる。

14 Wordsとは、このスローガンの単語数である。このスローガンの日本語訳は;「我々白人は、我々自身と、その子供達の存在を守らねばならない。」である。

『13日の金曜日』と14ワードはすぐ近くで欧米では13と14を嫌う??KKKやネオナチが14を好む傾向があるらしい・・・海外では14と88は悪いイメージが多すぎ?

13日の金曜日も嫌いだが14も不吉な数字になっている。海外では14の数字を愛用する人は人種差別的な傾向もあると忌避される・・・

日本もアメリカもそんなことはない!んですけどね・・・

韓国では36という数字が日帝36年の悲劇を思わせるので日本の49のように好かれない?

隠語として 88 (achtundachtzig、Eighty-eight) とも呼ばれている。

これはアルファベットで H が 8 番目である事からハイル・ヒットラーを意味するとするものである。

またファシスト式敬礼とも呼ばれる。

海外では88はハイル・ヒトラーを連想してナチスのホロコーストをイメージするので縁起が悪い数字。13、14、88は海外の欧米では日本でいえば4と9に相当するアンラッキーナンバー!

666は聖書のヨハネ黙示録でローマの皇帝ネロを指す隠語・・・

666が悪魔の数字になり、ユダヤの陰謀の隠語にもなったりした・・・

666の正体はユダヤ人の陰謀とかロックフェラーとかいわれれもいるスラング。

数字の6はユダヤ教のダビデの星の象徴数でもあり、666でユダヤ陰謀論に勝手に結びつけられた??

実際、ユダヤ人が666のように陰謀を練って不幸というのはおかしな話だが・・・

宗教とその関連

キリスト教の新約聖書に編纂されている ヨハネ黙示録13章18節には、666が獣の数字として記されている。

転じて、俗に悪魔や、悪魔主義的なものを指す数字とされる。映画『オーメン』は典型的な作品である。

ダミアンの野心がネロのような666で黙示録の野獣というイメージか?

不幸を呼ぶ数字の一例:

4(仏教でいえば人間の死)
6(仏教では地獄の六道を指していて若干、縁起が悪い)
9(仏教でいえば人間の苦しみ)
13(13日の金曜日でキリストの死んだ日)
14(人種差別を示す暗号。13日の金曜日の隣)
36(韓国人は日本の植民地支配を連想するために嫌う)
49(4と9を足した数字。仏教では四十九日)
88(88はナチスとヒトラーを連想するレイシストの暗号)
94(9と4で串刺し?若干、縁起が悪い?)
666(ヨハネ黙示録に登場する悪魔の数字)

この辺が不幸を呼ぶ数字??

14/88とか1488とか8814の数字の組み合わせも海外では49のようにタブー?4+9=13でやはり日本でも13はタブー視??

朝鮮半島では4(死)×9(苦)=36で36に通じるのでイメージが悪い?韓国も日本と同じように仏教の影響も大きいので4と9も嫌う??

パチンコもパチスロも777はラッキーセブンで大当たり!

ウルトラセブンが3人?

7は縁起がいい数字!

666が不幸の『オーメン』ならば777は幸福をGET!

7がラッキーナンバーである理由は(諸説有るらしいが有力な一つとして)1930年代にある野球チームがしばしば7回に逆転したからということらしいです。

1